ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

4月30日 ファンダイブ編
2017年5月4日

今日もどんたく真っ最中
昨日は忙しくて行けなかったので、
閉店後に天神をぶらっとしてみましたが、ものすごい人です
夜中もずっと人の群れが街中を右往左往
どこからこんなに集まって来るんだろうと驚かされます
もちろん日本全国から来てるんでしょうが、全ての人が
初見の人ではないと思うので、
「どんたく」と「天神」に「リピート力」があるんですよ

人満載の飛行機や新幹線、バスを乗り継いで来て、
割高なホテルに泊まって(GWは基本どこも高い)、
素人が踊るパレードを、汗まみれになりながら、人の頭越しに見て、
露店で鮮度の悪いイカ焼き食べて、中国人でごったがえすソラリアや
キャナルで買い物して、お土産の福砂屋の明太子買って、重たい荷物
を持って帰るんです。そして、帰ったら大量のごみ写真をパソコンで
整理して、また来年行こうねってなるんですよ
なりませんね
僕は

僕は、どんたくは毎年一度は拝見するという
決まりになっていますが、それはあくまで「取材」であり、
「街見物」です

さて、今日のブログは辰ノ口の様子第二弾
ラブマスターおっくんガイドのファンダイビング
つるっこ、うっちー、まーさ
うっちーの無表情でのポーズが
なんともダイビングショップに慣れてます

風が吹いていたので、暑くもなく寒くもなくの
ドライ日和でした

実はこの日おっくん200ダイブの記念ダイブ

もうそんなに潜ったんだね
知らないうちに
200ダイブって、潜ろうと思ったら
なかなか大変だし、200ダイブくらいからようやく
「素人感」がなくなってくるんですよね
ここから水中での貫禄もでてきます
※マスク変わってるから誰かわかんないね

水温18℃の海は暑くもなく寒くもなく
快適です

海中でいつの間にかいなくなる自由っ子
つるっこもこの透明度なら見失いません
ダイビングガイドが「G-DRAGON」なら、透明度悪くても
大丈夫なんでしょうけどね

そして、こちらはAOWディープダイビングチーム
マエサチ、かんちゃん、あずー、とみー

かんちゃんは初ディープ

かんちゃんはディープ講習で
すべて終了して、AOW認定

ほの暗いディープの海で、この笑顔に癒されますね

このディープな場所でトミグラファーに
写真をお願いしたようですが

写真がないので、速攻で「ごみ箱」に捨てられてしまったようです
トミグラファーは「デジタルダスト」を生産機なのです

かんちゃんはヒトデの起き上がりに驚き、

ガンガゼに刺されることなく、浅瀬に戻ってきて、

安全停止して、ディープダイビングを終えました

僕が好きな春の時期も終わりを
告げようとしています

5月半ばくらいまでが、汗をそこまでかかずに
快適にドライで潜れるのです

それ以降はウエットの季節になってきますね

帰りは遅くなってしまって、暗くなってしまった

ラブマスターおっくんの200ダイブ胴上げ敢行

ガリガリだから、よく飛ぶ

おめでとうおっくん

帰ってきたら、21時を過ぎ、マエサチのデイブリーフィングで
DM達は夜中の1時に帰ったようですが、玄米食とレスキューでフラフラの
僕はささっと帰りました

さて、これからどんたくに行こうと思ったら
りなぞうが来ました

どんたく取材旅に同行させようかな

RIO

Page 1 of 11

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧