ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

D-PASSの意味とは
2017年11月14日

今日は、海に行っておらず、
何か伝えたいこともないので
D-PASSについて書きたいと思います。

よく来られる方には
購入してもらっているD-PASSシナプスですが
ありがたいことに、11か月経過して、
徐々メンバーが増えてきました。

初代D-PASSよりも加入者数が増え、
より気合いが入っているところです。

初代D-PASSと現D-PASSは似ているようで
意図しているものは全く違います。

初代D-PASSでは、
ダイビングフィーが安くなり、
イベントに参加でき、器材が安くなると
いった、ダイビングが単純にお得になりますよと
いったものでした。
ダイビングショップによくある
制度です。

しかし、現在のD-PASSはそれが
メインではありません、むしろ
「サブ」なのです。

なぜなら、現D-PASSの設立意図は
以前にも申しましたが、
「人とのつながりから、広く新しい視座を学ぶ機会を与え、
個人が思い描く理想の自分への創造」
簡単に言えば、個人の「願望実現」であるわけですが、
それを「ダイビング」というツールを使い
更に、僕の知識や知恵を織り交ぜながら、
ひとりひとりと向き合う個人カウンセリング
なのです。

しかし、ダイビングに来てくれない
ことには何も始まりませんので、来てもらいやすい
ようにしているだけなのです。

実は最初、ダイビングとは切り離して
D-PASSシナプスを作ろうと考えていました。

しかし、「ダイビング」や「自然」から教わることも多く
また、共通の「遊び」は強い仲間意識を作り、願望実現に
必須な価値観の変容をもたらすので、やはりダイビングは
くっつけようと思ったのです。

しかし、単純にダイビングだけを楽しむなら
ひとりでリゾートに行き、
志賀島であれば、タンクレンタルして
潜った方がいいと思います。

その方が同じ料金でたくさん潜れるでしょうから

しかし、サンライズを利用して潜りに
来てくれる方へ、ただダイビングだけを
提供するというのは、やりたくありません。

なぜなら、それは僕の魂が
喜ばないからです

ですが、中にはダイビング「だけ」を
やりたい方もいらっしゃいますので、
受け入れています。

人とのご縁は
「対面同席五百生」ですので。

僕にとってはD-PASSに入ってくれている方
、もしくは未来の入ってくれるお客様だけを対象に
サンライズを運営していると言っても過言では
ありません。

これから、更に新陳代謝を繰り返しながら
面白くてやめられないD-PASSを作っていこうと
思っていますので、ついてきてくださいね

RIO

Page 1 of 11

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧