ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

12/3 新しい出会いを求めて!伊王島ボートダイビング!!
2017年12月3日

こんばんは。DMのしょーだよ。

今日は伊王島ボート組とレスキュー講習ビーチ組とに分かれて長崎へ

ボートってビーチにはない、ちょっとした緊張感がありますよね。

僕はそのドキドキわくわく感が好きです。

お昼ごはん待ってるにゃーー。

にゃんこたちに見送られていざ出発

天気にも海況にも恵まれGOODコンディション。

中はというと

まあまあ濁っておりました。

魚影はかなり濃さだけど….

もうちょっと見えてほしかったですな。

そんな時こそマクロ生物探し!

ナベさん、ようやくの伊王島ボートで

ビーチではあんまり見ないウミウシを嬉しそうに撮ってました。

カメラ持ってるとどんなコンディションでも楽しめるからいいですね。

ウミウシはハナオトメウミウシがわんさかいた印象

どの個体もビックリするほど大きかったです。

負けず劣らず大きいニシキウミウシ

大きくてかわいくないけど

個体によって色んなカラーバリエーションがあるオシャレウミウシなのです。

違う体色のニシキウミウシ。

こっちの方が綺麗ですね。

他にもフジイロウミウシやイツメンのコイボウミウシなんかが居たのですが、

今回お目当てのイガグリウミウシがいくら探してもみつからず…

諦めかけたそのとき

おったーーーー

いつみても色味とふんわり感がキュートです

大将さんが見つけてくれました。

すばらしいっ!

他にもミニミニクマノミや

僕の好きなウツボをみたり

特に印象的だったのはこのハリセンボン

パッと見てイシガキフグかと思うくらい

超ド級の大きさでした。

そんな感じで楽しんだあとはフロート上げて安全停止

みんなしっかり5m付近で安全停止をするなか

自らフロートと化してしまった大ちゃん、水面に突撃。

シュールだし、かなり危険だ。

みなさん、安全停止のときは浮いていかないように気をつけましょう。

フロートマンからの体を張った教えなのでした。

レスキュー組の様子はまた休み明けに更新します!!

それではまた火曜日に。

Page 1 of 11
  • 日々のサンライズ

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧