ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

12/13 冬の長崎であったかダイビング
2017年12月14日

長崎は黒潮の影響であったかいのですが
本当にあったかく感じます。

こんなにあったかいのに
頭の中で一回「寒い」と思ってしまうと
本当に寒くなってしまうから不思議です

寒いという体感覚を自分で生み出しているという
まさに「気」の世界。

「気」はプラスにもマイナスにも使えるのです

是非ご活用ください

この日はまゆこんぐが「ラぺ」という
おしゃれなサンドイッチを
作ってきてくれました。
酢が効いていて、美味しかったです。

上は卵サンド

ちなみに「気」というのは、「モノ」にも
「食べ物」にも宿ります。

モノに入っている「気」の代表は
パワーストーンですが、
食べ物は体に直接取り入れますので
調理する人が「ネガティブな感情」の時に作った
料理はもろに影響をうけてしまいますので
ご注意ください

まゆこんぐのサンドイッチを食した後は
「良い気」で満たされました。

ありがとうございます。

この日は、
大将さんのエンリッチドエアーナイトロックス講習

まゆこんぐはファンダイビング

まゆこんぐにあうレンタルドライを見つけるのに
苦労しました

次回はマイドライで潜れるから
ストレスなく潜れますね

誰もいない貸し切り状態の
辰の口。

最近、湾の中には、水産の学生さんらが
500匹の養殖ヒラメを放流したので、
おとなしくて上品なヒラメさんたちが
たくさんいます

湾の外には気の荒い天然の
ヒラメさんたちもいます

「顔つき」「警戒心」「動き」
すぐに見分けがつきます

透明度8m

魚の動きがはっきり見えます

きれいな海に
テンションがあがって
おしっこもらした
まゆこんぐ

うっそで~~す!!!

がちょーん

これから「売れて」いきますので
ご期待ください

まゆこんぐはまだ
ドライに慣れていないご様子

でも、ドライだと、
「水着」にならなくて
いいので、気が楽だそうです

その頃、僕と大将さんは
深場を探検中

この日はエンリッチのシリンダーが
3本しかなかったので、1本目僕は
普通のエアーで潜っていました。

深場にしかいないゲンロクダイ

フラッシュに慣れていないので、
綺麗に撮れません

僕はDECOぎりぎりの水深ラインで潜っていましたので
気疲れしながら、潜ってましたが
エンリッチの大将さんは自分で初めて見つけた
「ガラスハゼ」をじっくり撮影していました。

マクロ撮影が得意な
大将さん

ちょっとネズミ風

僕は色の出し方がよくわからず苦戦しながら
地形を撮ってみました

ちょっとだけ綺麗撮れることもありました。

まだまだ練習が必要です

2本目はみんなで潜ることにしました
それ着方間違ってるよ・・・

二本目は僕もエンリッチでダイビング

西から北へ向かうコース
で店長のガイドをじっくり観察

久し振りに店長ガイドで潜りましたが
やはり上手かったですね。

僕はこれまで数多くの海外、国内の
ガイドさん達と潜り、見てきましたが
店長は群を抜いてうまかったので驚きました。

この「うまさ」というのは、
ただ潮を読めたり、魚の居場所に詳しいとか
生物に詳しい、というものばかりではありません

それも、もちろん大事なのですが、
それ以上に大事な「意識」を
身につけているので、どんな人でも、
楽しませるダイビングのガイドができるのです

そんなガイドをほぼ「独学」で身につけた
店長は「天性の素質」だけでなく、
これまでの「人生経験」を生かして身につけたものでしょう

その辺の詳しい内容はサンライズDMコースで

さて、この日僕はドライのインナーを丸ごと忘れて
しまったので、「着てきたまんま」で潜っており
寒いのではないかと、背中に2枚、おなかに1枚の
ホッカイロを貼って潜っていましたが、
2本目はやたらと熱く感じました。

よく考えてみると、「酸素が多い空気」を
ドライスーツの中に入れていますので、
ホッカイロが「発熱」しやすくなっていたのです。

もともと寒くなりにくいのに
ホッカイロも「かなりの温度」になるという
あったか現象が起きたので、
全く寒くないディープダイビングでした。

ところで、まゆこんぐは
あれだけヒラメを見たにも関わらず
一升瓶をヒラメと見間違えるとは
どういうことかな

「フシアナダイバー」一人確保。

特大ゼブラガニは
大将さんがイイジマフクロウニという
名前が長い毒ウニの後ろから見つけて
来てくれました。

これくらい大きいと撮りやすいです。

最後は誰かが
浮いたり沈んだりしながらダイビング終了

帰りは少人数のときにだけいく
「はま寿司」でごはんを食べて
福岡へと戻りました。

楽しい時間はあっという間。

みなさまありがとうございました。

そういえば、さっき
てるちゃんのドライが到着しました

今日使うはずだったけど、間に合わなかった
ようです。

レンタルを使って、マイドライの良さを
味わえる貴重な日になりそうです

RIO

Page 1 of 11

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧