ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

2/8 辰ノ口フォトダイブ実践編第2弾。
2018年2月9日

こんばんは。 ふーみんです。
愛する店長マエダさんにお誕生日プレゼントを持って来たらブログを任されました。

昨日RIOさんが気温について書いてましたが、今日は海の詳細を書きたいと思います。
もちろんボクは海に行っていませんので、妄想と伝聞でお送りいたします。

日曜とはうって変わって穏やかな昨日の辰ノ口。

参加したのはこのメンバー。

先日のフォトセミナーで一眼の魅力に取りつかれた大ちゃん。
そして、お店での講習だけ受けたけど、珍しく予定があって海にいけなかったつぼみさん。
そして癒し系ファンダイバーりなゾウ。

みんなヤル気マンマン!胸が膨らみます!

胸以外も膨らみます!

撮るぞ潜るぞでレッツゴーです!

久々に潜りに来たりなゾウはこの表情。

楽しそうね。かわいいね。

ハタタテダイも元気に泳いでました。

辰ノ口って魚影を楽しんで、地形を楽しんでって感じだけど、最近はウミウシも増えてきました。

ご覧のように、探せばいろいろといるんですよ、辰ノ口も。
フォト講習も実施していたの、ワイドやマクロ様々なレンズを使って撮影しました。
講習を受けた人達は撮り方も一味違います。
シロウミウシもいつもとは発色が違います。

続いてはフォトダイバーのご様子。

つぼみさん、先日来れなかったので、存分に楽しむつもりです。

撮ってる撮ってる。

興味のある器材を借りて、自分の出来ることを探します。

だいちゃんは、いつもtg5を使っていますが、先日の講習で一眼を使ってみて、違いが歴然と分かったらしいです。

今回、改めてコンデジを使って気付いたこと。「コンデジはできることが少ない!」

強いボスを倒すためにはそれなりの武器が必要で、スライムを倒すのとワケが違うのです。
ドラクエやってた幼少期から、こういうことって刷り込まれているんです。
違いが分かるということは、自分自身のレベルが上がっているということなんでしょうね。
男の浪漫なのです。

そういう浪漫を教えてくれる我らがサンライズオーナー。
楽しい遊びをいつも全力で教えてくれます。

ここからは、みんなが撮った写真を紹介!

光の当たり方を変えると、こんなにも写真の写り方は変わってきます


コーラルもきれい!

こんなに色が映るって素敵ですよね。


ワイドで撮ると、水面の写真もいつもとは違った感じ!
マクロも発色が違います!!!

ズームせずに撮ると、こんな感じにも撮れちゃいます


ちっちゃな地球みたいですね♪


レンズ変えて、サツマカサゴも撮りました!

構図を考えながら撮ると、魚が見ている先を想像することだってできる。

この子は何を見てるんでしょうか?

適切なレンズと適切な知識をもってすれば、地形もいい感じです。

人と一緒に取ることでダイナミックさも伝えることが出来ます。

深度と被写体を変えると躍動感もうまれます。

そんなこんなで楽しいダイビング終了。

ダイビングって本当にいろんな楽しみ方がありますね。

大寒波も去り、また楽しいダイビングが出来そうです。

みなさんと一緒に潜れることを楽しみにしてます!

では、記念すべき店長マエダさんの誕生日ブログ終了です。

ふーみんでした。じゃあね~~!

Page 1 of 11

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧