ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

4/25 辰ノ口でDMガイドテスト。
2018年4月26日

こんばんは。マエダサチコです。

昨日だけやけに冷たい北からの風が吹きましたね。

最近安定して海況の良かった志賀島も大荒れでした。

なぜでしょう。

それはきっとこの人が楽しみにしていたから。

漁師のおじさんではありません。

DM候補生のおにいです。

くわえタバコで競馬新聞を読んでいるのではありません。

見ているのは【お魚図鑑】です。

こう見えてブリーフィング中でした。

そう、昨日はサンライズ歴が最も長い、サンライズご意見番おにいの

DMコース最終プログラム、ガイドテストだったのです。

しかし、おにいはそれを楽しみにしていたわけではなく、

ガイドのテストを無事合格し、その後の打ち上げ。

つまりお祝いの飲み会をとても楽しみにしていたようです。

そのせいで海が荒れました。

おにいが楽しみにすると、

海が荒れたり、雨が降ったり、台風が来たりするのです。

昨日も期待を裏切らず・・志賀島も荒れたというわけです。

仕方ないので、みんなわざわざ早起きして辰ノ口までやってきたというわけです。

毎回それに付き合う美佳さんも苦労が絶えませんね。笑

昨日の1本目は可愛いのが見たいと言うリンリンのリクエストで、

北の砂地で黄色くてかわいいミジンベニハゼ探しに行くことにしたおにいガイド。

東に東にズレていくおにい。

深い水深でも神々しく光るおにいのドライスーツはガイド向き。

生物を探せないおにいですが、

途中珍しいハナイカに会えました。

ミジンベニハゼは見れませんでしたが、

黄色いクロイシモチにも会えました。

けど、黄色い男が居なくなったようです。

テスト中なのに質問を何度も投げかけてくるおにい。

出来なくても常に落ち着いて行動するおにいは

肝が据わっていて妙に安心感がありました。

2本目はクロホシイシモチの群れを抜け、クロの巣まで連れてってもらいました。

クロの巣ではみんなできれいなアカオビハナダイを見たり、

ビシャモンエビやら

なんかわからない貝やら

貝やら

フジイロウミウシやら

ハナオトメウミウシやらを見てきまして、

大変楽しませて頂きました。

しかも、後半は水面ガイドスタイルを採用したおにい。

そんな斬新なガイドスタイルに

最後まで笑いの絶えない楽しい時間を提供してもらいましたので、

文句なしの合格です!

おめでとう!おにい。

おにいのDMカリキュラム終了で、間もなく認定となります。

DMおにいの今後の活躍を皆様どうぞご期待くださいませ。m(__)m

Page 1 of 11

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧