ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

9/8 ハッチのダイビング克服編
2018年9月8日

今日は、新しい技術を学ぼうと
1日パソコンと机にしがみついて
おりました。

勉強内容は、情報を広める根幹となる
部分ですので、そこをしっかりと
出来るようになれば、これからの
経営がやりやすくなるのは
間違いありません。

様々なこと一気に、スタートを切ってしまう
性分ですので、なかなか先に進みにくいですが、
いずれ、全てが一つになる日がきますので
お楽しみに。

さて、今日はハッチのダイビング克服編
をお届けします。

ハッチは、前回の講習で
マスクを外した直後から
ダイビングが怖くなり、1ダイブしか
潜れませんでした。

真面目なハッチは、レンタルマスクを
レンタルし、お風呂で
マスククリアの練習に励み、
イメージトレーニングを繰り返して
きました。

そのおかげか、
潜行は問題ありません。

1本目は、マスクに集中してもらうために
これ以外のスキルはやりません。

そろりそろりとマスクを
外すハッチ

意外にも、ほぼ怖がらずにできました。

きちんとイメージ通りにできたようで
お風呂特訓は無駄になりませんでした。

おめでとう!!

その後は、
ウミウシと戯れ、

ソラスズメダイと泳ぎ、

元気を取り戻したハッチ

2本目もその勢いは止まらず、

終わってないスキルを
どんどんこなし、

みんなに追いつくハッチ

もう追い越したかもね。

このように、
あれよあれよと言う間に
上手くなっていったのも
やはり、上手くなりたいと
思う執念と努力です。

やりたくない努力は
長く続けると、いずれ力尽きますが、
やりたいからやる努力は
無限のパワーが出ますので
力尽きることは、ほぼなくなります。

そして、いわゆる努力とは
違う努力になります。

(また、セロトニン(ブレーキ)とノルアドレナリン
(アクセル)を上手く使えないと、
燃え尽き症候群に陥りますので、
注意が必要です)

なので、僕は楽しいことを
紐付けるようにすることを
おすすめしています。

そうすると、いい感じに
コントロールできるように
なります。

この調子で次回、
3名揃って無事認定できることを
期待しています。

そして、この体験をもとに
更なる、ダイビングの楽しさを見つけ、
末長く続けてもらいたいと思います。

(くれぐれも
水中観光ダイバーには、ならないように
してくださいね。
僕はそういう方とは、一緒に潜りませんので
あしからず)

さて、その他のダイバーの様子はというと、
仲良し3人組の仲良しダイブ。

ガイドはトミー犬

二人は、写真。

二人が見つけたオトシゴを
後から指さし教えるトミー犬

横取りスタイル

自分では見つけません

後から、スレート
書くだけでいいので、
楽勝です。

唯一見つけた魚。

おにぎりが似合う男。

新しいガイドスタイルと
新しい被写体選びは、
トミー犬ならではの
特技です。

これからも、革新的な
スタイルに磨きをかけてください。

そして、もうひと組
ミネミネコンビ。

初のバディーダイビング。

コンパスばかりに気を取られ
楽しめなかったと聞いておりますが、
コンパスを気にしなくなれば、
バディダイビングほど
楽しいことはありません。
(誰にも気を使わず、
好きなとこに行けて
何でもし放題ですので)

スキルを上げて、この楽しさを
ぜひ味わってもらたら幸いです。

スキルを上げないとただの
修行になってしまいますけど、
何事も最初は修行(努力)が必要なのです。

RIO

Page 1 of 11

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧