ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

10/7~9 柏島ツアーNO,1 移動篇
2018年10月9日

最近、みんなから「中島さん」と呼ばれるようになり、
他ショップの人や新規のお客さんからは、
「常連のうるさいお客さん」と
思われるようになりつつあります。

僕が望んでいる立ち位置とは、ずれてきました。

僕の理想は、みんなから「りょうちゃん」と呼ばれ
他ショップの人や新規のおきゃくさんからは、
「気さくで、優しくて、かっこいいスタッフ
(オーナーと思われなくてよい)」なのです。

ですので、今度会うときは、
「りょうちゃん」とお呼びください。

「RIO」は、ペンネーム的に、書面の時のみ、
使用します。

宜しくお願い致します。

さて、今日は柏島のブログを書こうと
思い、写真を整理しておりました。

みなさんから頂いたデジカメ写真と携帯写真を
一枚ずつ見ては、いらない写真を削除し、
そこからブログ用の写真を選んでいたら、
すでにAM1時を回っております。

14時より始めましたので、ざっと
11時間近くかかっております。

ついでに、僕が写真保存用にメインで使っていた
「角薄のHDD500GB」がいっぱいになっていたので、
「4TBの外付けHDD」を買ってきて、全てのデータを移行しておりますが
10時間経っても終わっていません。

昨晩、充分寝たので、今日は
徹夜をしようと思っていたのですが、
もうすでに、眠さで頭が一切回りません。

申し訳ないのですが、今日は「移動」編のみを
お届けして、お茶を濁したいと思います。

さて、この日はちょうど台風25号の接近に伴い、
北部九州は超悪天候でした。

1週間前から行けるかどうかの
怪しい状態だったのですが、僕の直感では
行けるだろうと確信していましたので、
案の定大丈夫でした。

しかし、フェリーは出発2日前、欠航するとの連絡がありましたので、
残りの問題は、関門橋が通行止になるかもしれないという
ことでした。

通行止になると、観光する暇が大幅に削られます。

なんとか行けるようにお祈りしつつ、
ドライバーはこの二人をメインに

サブドライバーに大将さん。

きゅうは、運転を拒否したので、
切り札のドライバー「りょうちゃん」
ということで出発しました。

エスティマのドライバーは
めぐ&ともき。

いざ、出発。

ものすごい、風に煽られて
スピードをセーブしながら、
何とか古賀SAに到着。

どんより、台風の雲に覆われています。

ちなみに、交代ドライバーは、
お昼寝。

交代ドライバー要員の僕も
お昼寝している間に
関門橋を通過していました。

風は、全く問題なかったようです。

さすが、強運のサンライズ。

そして、その先も若干の風に
煽られていたようですが、
交代要員の僕は、仮眠中で
気がつきませんでした。

広島に近づくと、このような
光景が広がっていたようです

宮島に着く頃には、
すっかり風も穏やかになりつつ
あったようです。

そして、強風の中、ここまで
頑張ってくれたドライバー二人に
労いの「もみじ」を与えました。

ちなみに、僕は、この先の辛い運転に備えるべく
更に仮眠をとったのでありました。

というわけで、今日のブログはここまでです。

明日は、「尾道〜柏島」編を
お楽しみください

RIO

Page 1 of 11

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧