ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

お久しぶりの志賀島。
2017年1月26日

みなさんこんばんわ。

DMのしょーです。

ブログ書くのなんだか久しぶり。

ブログ書くのすごい苦手で、むっちゃくちゃ時間がかかるからあまり書きたくないのだけれども

自分の考えてることや気持ちをこうやって文字におこすことはすごく大事なことのような気がします。

自分の考えをブログに書くのが苦手ってってことは、普段から自分の考えを人に伝えるのが苦手ってってことのような気がする。

なんで苦手なのかな。

人になんか言われるのが嫌なのかな。

よくわからんけど、自分のためにももっと自分の気持ちをブログに書いていこう。

そういえば、おっくんも自分の殻を破るために新年会で新しい自分をみんなに見せてくれるみたい。

乞うご期待。
 
  

そんな感じで今日のブログは今日行ってきた志賀島のこと書いてくよ。

冬になるとなかなか潜れない志賀島。

でも今日はめっちゃ穏やか、約二か月ぶりにいってきたよ。

今日はりなぴょん一人とスタッフ二人のゴージャスダイブ。

天気も抜群。

今日は下に降りずに車おいてるとこで器材しょってそのままエントリー。

少人数の時だけこんな風にする。

すごいらくちん。

何がらくちんって荷物運ばなくてもいいんだもの。
 
僕にとってのゴージャスだ。
 
 

ひさびさの志賀島、めちゃめちゃキレイやん。

8mくらい見えてた。

でもめちゃめちゃ寒いやん。

水温下がってなんと12度!

玄界灘なめてた僕は鼻水ずるずる。
  

でもこの子たちがいてくれたら寒さなんて関係ないのだ。

2か月空いてまだいるか心配だったけど、まだいてくれたいつめんタツノオトシゴ!!

相変わらず大きいこのシロタツちゃん。

このサイズになったらあんまり食べられる心配がないのかな。

今日ものんびり散歩中。隠れる気なし。
  

そしていつめんタツノオトシゴ2号の黄色タツちゃん。

このこは相変わらずいつものところにおりました。

そして成長して大きくなってた。

大きくなってたっていうか、太った??

臆病なこの子は一度もここから出てきてるのを見たことがない。

この子は引きこもりなのだ。
  
  
そしてこの日は三匹目もおりました。

細長い角がいっぱい生えてるからこの子はハナタツかな。

タツノオトシゴとハナタツの違いを調べてみたけどよ―わからんので省こう。

体から突起物がたくさん出てるのがほぼハナタツってことかな?
  

そのほかは冬の定番アカエラミノウミウシ

このきれいなウミウシはこれからたくさん出てくるけど。

冬の間のそれも短い間にしか見れない生き物の一つ。

この子も久しぶりにおりました。

このこも冬のウミウシだけど

これから夏ぐらいまでの長い間みれるからあんまり感動なし

それでも見たことないりなぴょんには大げさに見せて楽しませていく。

そんな感じで久々の志賀島で遊んできましたよ。

久々行ったけどやっぱり志賀島はいいな。

魚はもう減っちゃってるけど、いろんな冬の生き物が出てきてる。
 
いつめんタツノオトシゴは同じところにずっといてくれる。
 
タイマイ、ハナイカの辰ノ口。タツノオトシゴの志賀島。
 
最近はスター生物がずっといてくれてうれしい限り。

もうちょっとしたら志賀島にはダンゴウオも出てくるかな。

近くにこんな海があるってのは恵まれてると思いました。

何より近いしね笑
 
 

今週末も予報ではおだやかみたいなので志賀島いく予定ですよ!

志賀島好きが多いサンライズ。

なかなか行けない冬の志賀島、行けるときにみんなでいこーー!

また明日ーー!



月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧