ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

せかいのおわりのしかのしま。
2015年8月28日

こんにちは。
ダイブマスターのしょーです。

毎日、毎日、
みんな死ねばいいのに、
そう思いながら生きてます。ふふ。

生きてることに何の意味もない。
そう、思いません?

でも、ダイビングのときは一応死なないように
やってるけど、いつ死んでもいいように、
準備はしてる。
そのときはみんな道連れさ。

どうせ、みんな遅かれ早かれ死ぬんだし。

今日のブログ、書け書けって言われて
書くけど、ほんとは書きたくない。

志賀島のこと。

戦時中はどんな感じだったんだろ。

そんなことを思いながら、今回は裸で潜ることにした。
だって、昔はウエットなんてなかったんだもん。

二人とも、何持ってるんだろ。
気持ち悪い。

俺は、あんな機械嫌い。

僕、女の子好きなんだ。

この写真好きだ。
僕もふたりっきりで写りたいよ~~
女子が好きなのはみんな同じだろ。
みんな隠しても無駄だぞ。

でも、俺は男と潜るのだ。

がっくりぽん。

俺は魚を探して教えたさ。一生懸命ね。

何匹教えても、

たまおは見てくれないっていうか、
無視されるん。
魚嫌いなのに、なんで潜ってるん。
むかつく~~

無視される上に、なんかちくちく
するよ~~

ちくちくするのは、俺に向けての天罰なの~~

そんな、ちくちくも俺にとっては快適な部類なのさ。

普段、おれっちがどれだけちくちくされてるか、
ちくちくの数が半端ないからね。
この程度のちくちくは想定内さ。

途中ですれ違った、やつらはどんなことしてたかって、
あんま興味ねーけどさ。
スクーターに乗ってたさ。

くるくるぱーのやつらが、
くるくるくるくる。

くるくるぱーにはお似合いさ。
その乗り物がよ!!!
へへ。

上がってきたら、僕が信愛するおにい様が、
俺が教えた魚を書いてくれてた。

ありがとうございます。
お兄いつまでもついていきますです。

おれっっちの天敵がなんかナビゲーションしよった。

上手くならんかったらいいのに。

2回目のダイビングは、大岩で
崖のぼりダイビングしたよ。

お兄様超上手くてほれぼれしました。

飛び移ったりして、

このまま一生ふたりで、潜りたかった。
でも、ひとり邪魔者のたまおがいたのが、
なんともいえない殺意を覚えた。
おぼえてとけよ。

おれっちの天敵も魚を見分けてたけど、
何書いたんやろ。

志賀島基本的にあんまり好きじゃないけど、
おにいさまがいれば楽しいな。

あと、女の子。ふふ。

それ以外のときはいきたいと思わない。

次、行くのは僕がオーストラリアから帰ってきたときかもめ。

かもめ。

かもめ。

かもめ。おもしろくないですか。

面白くないって言ったやつ殺す。

その前におれが死ぬ。

あべし~~~~~

ぶしゃ~~~~~

さいならぽい。

しょーぽいでした。

  • 日々のサンライズ

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧