ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

サンライズダイブマスターの品格
2018年3月2日

明日から、出雲大社ワークショップ1泊2日が
始まりますが、わくわくしています。

ダイビングはないので、荷物が少なく、
広々快適ハイエースにて行ってきます。

その様子はまたブログにてお届け。

話は変わって、
最近はサンライズの非常勤スタッフの
レベルの低さを指摘されることが多くなって
きました。

非常勤とはいえ、お金をもらって
プロとして活動する身。

レベルの低いスタッフを置いておいては、
サンライズの品位にかかわります。

DMを取得しても、意識の差で個人のレベルに
大きな開きが出るのは予想していましたが、
正直、ここまでとは思っていませんでした。

これまでは、DMになれば全員D-PASSスタッフ用に
入れており、プロレッスンを受けてもらっていました。
(やる気があれば、誰でも非常勤スタッフ扱い)

しかし、レッスンを受けても意識が低ければ
成長のスピードが遅いのは当たり前。

だったら、意識が高く、実力がある人
だけを非常勤スタッフに迎え入れようと
当たり前のようなことを、店長と話しあって
いました。

そこで、今回からこのようになります。

今後、新規でDM取得された方は
取得後、6か月間「遊びの中で」実力を磨いて
もらい、その後テストをします。

受かれば、晴れて非常勤スタッフの仲間入り。
D-PASSも「スタッフ用」になります。

落ちた方は、その「半年後」受験資格を
得ることができます。

テストの内容は、
学科(サンライズオリジナル問題)
コミュニケーションスキル、
ブリーフィング、ガイド、
デモンストレーションスキル
レスキュー評価、体力測定です。

「サンライズ独自の判断基準」で、採点をしていきます。

これは、プロとしての、採点ですので
DM候補生の時のテストよりもかなり「シビア」
だと思ってください。

そして、現在非常勤スタッフの方々も全員
にも6月よりひとりづつテストを受けて
もらう予定です。(一日一人づつ)

落ちてしまった方は、
受験資格はその半年後の12月となります。

「DMプロレッスン」はサンライズで
ダイブマスターを取得された方は
全員受けることができますので、
「一般ダイバー」として
遊びの中で実力を身につけてください。

そして、非常勤になっても、1年に1回
定期的にテストをしようと思っています。

実際、そのくらいやらないと
ほったらかしたら、やらなくなるのは
人の常。

ですから、今後は、

「本気で遊べるダイバー」になるために、
「ダイブマスター」になるという選択肢。
実際、どんなダイブマスターでも、
マスタースクーバダイバーとでは
知識も実力も大きな開きが
あるのも確かです。
バディーダイブでも、ツアー先でも
安心して潜ることができます。

そして、
「本気で働くダイバー」になるために
「ダイブマスター」になるという選択肢。
プロとしての自覚をもち、
更に向上したいと思う人で
サンライズに貢献したい方向けです。

どちらも、同じように価値がありますので、
どちらがいいとかありません。

人生は「経験すること」がすべてですから。

DM候補生並びに、DMの諸君
みなさんがいい結果を残せるよう
出雲大社で心よりお祈りしておきます。

あめのおむすび、くにのみむすび・・・

RIO

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧