ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

ナベさんと黒瀬
2017年5月25日

みなさんこんにちわ。

DMのしょーです。
今日は、フォトダイバーのナベさんと一緒に黒瀬に行ってきましたよ。

ナベさんのミズタマウミウシに対する情熱に応えて、2人だけでやってきた。

そしてこの笑顔。

むっちゃ嬉しそう。

こんだけわかりやすく喜んでもらえると、その気持ちに応えたくなるね。
 
 

エアの節約の為に水面移動長めで潜降

潜降するとそこは水深13m。

まるでボートダイビング。

水深14~15mをじっくり探し回ったけど


お目当てのミズタマちゃんは居なかった。。。

今年のミズタマは前回見た一匹だけで終わりそうです。

逆にその一匹のレア感が増したので良しとしよう。
 

お目当てが見れなくってもナベさんは楽しそうにウミウシを撮っていました。

フォトダイバーの良いところは、

イツメン達でも撮り方を工夫して、素敵な思い出にすることができるとこ。

アオウミウシだってこんなに素敵な一枚に

コチラは念願の正面ゴマビロ。

深いところをじっくり探していたからか

普段あまり見ないようなウミウシも色々おりました

ちょいサイケデリックなセンヒメウミウシ

こちらはアカボシウミウシ

極小サイズのハナイロウミウシ

探せばやっぱり色んなウミウシが居るもんです。

どの個体も激しく動いていたのが印象深かった。

魚と一緒で暖かくなって活性が上がってきたんかな。

エキジット前にはネンブツダイ達がぶつくさ言いながら通り過ぎてった。

口内保育をする際に念仏を唱えるように口をパクパク動かすからネンブツダイ。

繁殖期は6~8月みたいだから、ぶつくさ言うのはまだ先かな。
 
 

そんな感じでまったり楽しくフォトダイビングしてきました。

マンツーだと100%ゲストの要望に応えられるダイビングができるからいいですね。

ナベさんありがとうございました!

また黒瀬いきましょうね。

それではまた明日!
 

サンライズの最新情報満載!
☟☟☟
☆サンライズメールマガジン☆
の登録よろしくお願いします


月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧