ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

ノーダンゴデー。
2017年3月30日

こんばんは。マエダサチコです。

ちょっと久しぶりにブログ更新しています。

最近はブログ書いたり、運転したり、片付けしたりと、
優秀なダイブマスターたちが何でもしてくれてるのでラクチンです。
居ない日にこそありがたさを感じますね。

今日はこの2人と白瀬に行ってきました。

こないだの日曜、コンバットのせいで1人だけダンゴウオを見てないので
今シーズン初ダンゴウオを見に来たRIOさんと、
ちびっこリナピョンを連れて行きました。

今日まで志賀島べた凪。
明日と明後日は北風でクローズ。
明日は中止、土曜日は長崎に行くことにしました。
日曜日には回復してもらいたいところだけど、
どうだろう・・・。
桜も全然咲いてないけど、、ま、いっか。

さて、今日の海は、
昨日よりは少し透明度は下がって、水温が上がりました。

先端が溶けかかったワカメの上を泳ぐのは、この時期ならでは。

ワカメの森は意外と気持ちがいいのです。

ワカメや海藻の間に何の魚か分からない稚魚や知らない生物もいっぱい。

季節ごとに違う景観を見せてくれるここ志賀島の海はやっぱりいいなと、
何度潜っても思いますね。

今のシーズンしか居ないから尚更ダンゴウオにも会いたいので、
ちゃんと探したんだけどーーー

今日は見つけられず、、、RIOさんに文句言われました。
なので、コンバットのせいにしてやりました。

リナピョンは、キイロウミコチョウを見つけたり、
きもちわるいアオウミウシ見たり、
子イカたちを観察したり、

コケギンポの荒々しい行動も観察しながら
のんびり、じっくり潜ってきました。

約1年間同じ場所に居てくれる
タツノオトシゴが最近やけに愛おしいので
毎回その姿を観察しています。

最近はこうしてペアで居ることも多くて、
なんともほほえましい気持ちです。


では、また明日。


月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧