ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

ヒョウモンダコの交接。
2015年12月9日

こんばんは。 マエダサチコです。

今日も志賀島行ってきたけど、完全に日曜日よりも水温が下がってた。

現在、玄界灘水温15℃。

冬が近づいてきてます。

ま、水温の低下は当たり前なので問題じゃないんですけど、

どうやら私、日曜日のダイビングでかるく鼓膜が破れている感じで、

右耳の調子が悪くて困ってます。

インストラクターとしてあるまじきです。です。です。

暫くダイビングお休みしよ。

さて、鼓膜を破った日曜日。

この日は念願の白瀬で久々にダイビングできると、嬉しげなこの3人と一緒にナビのお勉強してきました。

白瀬を極めるのだー!

と、その前にコンパスの使い方を復習。

しっかりメモをとって学ぶ姿勢が完璧な意外と真面目だったコンバット。

OWでもAOWでもコンパス習ったけど、普段使わないからみんな割りと忘れ気味なんだよね。

直線のコンパスナビとか地形をかいたりするやつとか普段使わないしね。

でもこれ、地形を書くこととかに意味はないし、あくまでコンパススキルは材料にすぎなくて、

どう料理するかは本人次第。

自立したダイバーになりたいと、学びたいと思わないといつまで経っても覚えないよねー。

ガンバレ!あずーー!!

ふざけるな!トミー!!笑

P8には同日、ファンダイブ組がブイ付けてくれたから山だても簡単にできた。

P8に行けない人なんて居ないよねぇ~

てか、中島さん、かなり頑丈に付けた。

けど、そのお陰で3人は迷わずナビゲーションできてよかった。

これからもどんどんスキルアップしてくれたらいいなと思います。

2本目はエリアを拡大してP2・P3エリアへ。

そこで久々にヒョウモンダコに出会えた。

トミーが上手に撮ってくれた、ぴょんぴょん飛びまわる1匹のヒョウモンダコ。

その姿ををみんなでじっくり観察してたんだけど・・

その時!!

もう1匹ヒョウモンダコがピョーーンと飛び出してきて、

元々私達が観察していた1匹に覆いかぶさりました。

どんな状態かわかるかな?

水中ではケンカなのか交接なのか分からなかったけど、

後で交接中の貴重な瞬間だったと知って、超ラッキー気分♪

こっちはトミーの写真分かりづらいので、フリーの画像拾ってきた。

こんな感じの状態が暫く続いてました。

オスがメスに覆いかぶさってメスを逃がさないようにして精子を渡すみたいです。

もっとじっくり最後まで観察しとけばよかったけど、

あずーが途中で飽きて逃げ出したので泣く泣く観察終了。

万引き少女あずー、

キヒトデを持って逃げ出した。

だめだよ、あずー。

ちなみにこの日、わんぱく小僧のみこ、白瀬の水中地図作成しています。

白瀬の地形のことは志賀島LOVEのDMのみこに何でも聞いてねー♡

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧