ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

ボンボンお兄とみかさんとありことだいちゃん
2016年3月17日

さわでぃーかっぷ

RIOかっぷ

昨日は、志賀島におにいとみかさんのナビSP講習に行ってました

透明度はまあまあでしたが、いまだ水温11℃という
真冬の玄界灘でした
もう少ししたら、水温が上がってくることでしょう
とりあえず、13℃くらいになってくれたら、そんなに
激寒ではないしね

まあ、その様子はまた明日にでも書くことにして、
昨日はとっても嬉しいサプライズのお祝いをいただきました

切符を買えない、ニモカにチャージできない、
炊飯器でお米炊いたことない、洗濯機使ったことがない、
一人暮らししたことがない、一日250歩しか歩けない、
誰でもできることができず、これまで誰かに助けられながら、
ここまで生きてこれたガキ大将ぼんぼんお兄といつもしっかりみかさんから
心を込めて作ってもらった、この掘り込み入り5周年記念シャンパン!

ありがとう!!

色紙までいただいてしまいました

この女性のイラストまあまあ似てないですが、
誰だかわかりますよね
一瞬ハーフかと思う美人
いやいや店長も美人ですよ

この部分ちゃんと作ってるのが、グリーンらしさが出てる

そんな、やさしいぼんぼんお兄とみかさんに感謝しつつ
今日のブログはこの前のDM講習の様子です

同時にOW講習が行われていた白瀬で
バディーブリージングしながらの器材交換スキル開始
DM候補生はもうすぐ上海に引っ越すありこときっちり大ちゃん

一番簡単なフィン交換からスタート

何気に難しいマスク交換

水温11℃でマスクを外すと、それだけで
ストレスがかかります

なので、逆につけてしまうこともしばしば

バディーブリージングが上手くつながらず、
呼吸ができなくなってしまって、軽いパニック
で1回目失敗

最初はみんなこんな感じです

気を取り直して2回目

2回目はありこのレギでスタート

すごい態勢になりながらも、BC交換

大ちゃんフィンが入らないので、置き去り

そして、全部交換してようやく岸に帰るとこまできた

が、

フィンがない大ちゃんはありこに引っ張られ
なぜかP8方面に連れていかれる

大ちゃんは異変に気付くもどうしようもない
なすがままの大ちゃん

僕はそんな二人を横目に白いオトシゴを発見して
喜んでました

そして、なんとか方向転換して、岸に向かうも
浅くなってきて、大ちゃんのBCの空気を抜くの忘れて二人で浮上

残念ながら、岸に帰ってくるまでで、達成だったので
再度チャレンジ

残念

しかし、二人の体力はもう限界に達していたので、
一度岸にあがって休憩しました

休憩後にまたあれをやるのは嫌だということで、

とりあえず、気分転換に疲労ダイバーえい航を
行うことに

これは二人とも楽勝

続いては、レスキュー評価

ここの部分のみ、わたくし大ちゃんこと大輔が書きたいと思います

すいすいーっと
簡単に探して見せまする るんるるん

だって、私はあっという間のタメごろーでございますから

おっいたいたいたでござりまする

こんなとこに寝てたら風邪ひくよ

おっとっと
人形みたいだけど、れっきとした人間なんだよね

ちゃんと助けてあげますよ~

手順も完璧覚えてるし、こんなこと私にかかれば
朝飯前の夕ご飯です

夕ご飯食べたいな~
でもがまんがまん、だって助けないといけないですし

ようやく、この水中寝坊助女をここまで連れてきました

意外に重くて腰が痛くなりそうだけど、
レディーにこんなこと言ったら失礼失礼

ペンギンみたいなレディーを無事救出成功です

それでは、ここで大ちゃんこと大輔マンは
おさらばです

ありがとう大輔マン

大輔マンは無事合格

続いて、ディスられありこ

結果からいうと

ありこも

大ちゃん同様

きちんと

覚えてて

全部

できました

やったね

でもでも

まだ、あの器材交換が残っている

はああああああああ
やりたくない

これで決めたいラストダイブ

体温低下でそろそろ限界

3度目なので、冷静かつ真剣

さっきとは動きが違う

今回違ったのは、相手の器材をお互いに
装着してあげるというやり方

自分ではやりにくいことも相手にしてもらえれば
正確で早い
なるほどよく考えてる

器材交換を終え、岸に向かって一目散

二人でエアーをぼんぼん出しながら
かえっていく

エアーを使い切りながらも、無事生還

おめでとう
合格です

そして、
ありこちゃんはこのままここでゆっくり寝て帰るそうです

最後にありこちゃんからのメッセージ
「のみこの時は私が相手してあげるから、どーんと大船に乗った
 つもりで安心してね」

だそうです

そんな感じで今日はブログおしまい

さて、5周年パーティーの準備しよっと

では

RIO

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧