ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

マンツーマン志賀島
2016年3月13日

こんにちは

RIOです

みんな元気?

今日はわいわいダイビングでしたが、昨日は
マンツーマンダイビング行ってきました

海荒れてませんでしたが、誰もいない白瀬

ダイバーはつるっこ

ウミウシとオトシゴとダンゴウオ大好き

透明度は10mくらいで超きれい

こんなにきれいだったら、迷わないね

ウミウシもきれいに写ります

つるっこオトシゴ発見

オトシゴ好きは、
オトシゴを見つけるのが上手い

そこにもう一匹いた

色違いです

そして、本命の場所に移動すると
そこにもやっぱりいた

2匹並んでいたので、
合計4匹も見れるのって珍しい

サクラミノウミウシもなぜかたくさんいた

60分越えのダイビング

水温11℃でここまで潜れるのも、
やっぱ海の面白さ

そして、あがったら雨と風がすごくて
手がかちんこちん

体を暖めるものがなにもない誰もいない白瀬で
次のダイブをする気力を奪われ1本で撤収

体があったまったつるっこは、今なら潜れるのにな~って
悔しそうでしたが、それもまた自然の厳しさを味わえたということで
よかったです

でも、海の中にビックバンいたら、たぶん行ってたね
かちんこちんでもね

特にT・O・Pさんね

でも、いるのはR・I・Oさんですからね

お後がよろしいようで

では

また明日

RIO

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧