ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

レスキュー講習最終日
2016年3月2日

こんにちは

RIOです

今日からあったかくなるとのことで、アウトドアシーズンと
いうことですか

そんなの関係なくいつでも海には行ってますが、一般的にはそうなるでしょう

あったかくなると、花粉問題、暑さ対策など
そのほかの問題が出てきますが、あったかいほうが活動的になるのは
確かです

そんなみんなが活動的になる前にレスキュー講習を終わらせて
安全ダイビングできるように集まった精鋭達

波もなく、
いつもやってるところではストレスを感じにくいので、
初の黒瀬での開催

黒瀬はすぐに深くなって、沖には大きな岩が点在していて、
冬のウミウシたちも観察できた
そんな、風景や生き物たちには目もくれず捜索する

ワカメの中に人を発見

ドラえもんだった

引き上げて、のびたくんのところに連れていかなきゃ

ドラえもんもすっかり意識不明が板についてきた

本家のドラえもんの体重には及ばないが、72キロとなったドラえもんが
力を抜いたら、100キロバーベルあげれる人でも苦戦するだろう

ドラえも~~~~ん

しっかりしてくで~

軽いあずーを助けてみる

やはり、軽いあずーをでかいトミーが引き上げるのも苦労するのだ

コンバットとあずーの捜索

途中まで、いい感じだったのに急にコンバットが方向転換
真横方向に探し出した

このまま行かせようかと思ったが、
この水温でずっと事故者役を待たせるわけにもいかないし
一度浮上

寒さで軽いパニック状態のコンバット
方向が急ににわからなくなって
夢遊病者になってしまった

気を取り直して、もう一度

あずー先導で無事発見

しかし、ドラえもんは忠実に意識不明

引き上げが難しい

何とか必死で引き上げるコンバット
だが、自分のBCが脱げなかった

寒さで手が動かなかったらしい
しかも、あまりの真剣度合いに信号待ちしてた車の運転手の
おにいさんに大丈夫ですか?って声をかけられたほど

そして、あずーもギブアップ

ドライのホースが外れなかった
3シーズングローブでこの水温で潜ってたら
力入らなくなるよ

一度休憩
この時すでに16時を回っていた

色んなひとを助けまくって、疲労困憊
がんばれ~

そんな中、腹黒ねもやんはスムーズにクリア

こんなの無理~とかいいながら
すぐできる男

こいつはそんな男なのだ

なれない手つきでお昼ご飯を早く食べるためにがんばるトミー

そう、お昼ご飯を食べてないのだ
まあ、買ってないんだけど
トミーの持ってきたお菓子で空腹を満たしてもらった
ありがとう

波が打ち寄せるところに引き上げられたので、
顔にざぷーん

あずー大丈夫か

コンバットも早く終わらせたい一心で
寒さを忘れる

けっこう海のそばまでしか、引き上げてないけど、
実際はこのくらいまでしか引き上げは無理だろうと思う

一人でやるには限界がある

あずーもようやく引き上げまできた

浅瀬にひきあげるも、

ざぷーん攻撃できるところだった

すっかり日も傾いて、9時30分から17時までご飯も
食べずによくがんばりました。

このことは一生忘れないことでしょう

そして、無事認定の運びとなりました

お疲れ様でした

残りレスキュー組は5人

がんばろうぜ

ではでは

RIO

  • 日々のサンライズ

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧