ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

久々の志賀島。
2015年12月2日

こんにちは。 マエダサチコです。

今日は約半月振りに白瀬へ行ったんだけど、途中からおじいちゃんハイエースの調子が悪くなり・・

いつ車が停まってもおかしくない状態。

そんな不安いっぱいの中、潜ってました。

中島さん親子のOW講習は中島さんが担当。

スリーナカシマ。

この時期にしては珍しく穏やかな玄界灘。

水面が荒れてないのも珍しい。

疲労ダイバー曳航もやりやすそうでした。

いつもこんなだったらいいのに・・今度はここにいつ潜れるのかな。

明日からまた暫く時化る予報。

親子は初めての玄界灘で、コンパススキル。

ふわふわ感を楽しむ。

わたしはと言うと、

お髭の濃い男性ホルモンたっぷりの2人とSP講習&ファンダイブ。

ふふふ。

流行のトリコロールカラーのドライスーツを新調したつぼっちと、

約2年半振りくらいに白瀬に来たし、ドライスーツも着たと言う、徹さんと一緒に

1本目はドライスーツ極めようダイビングをしてきました。

ふたりともすぐに極めてくれたので私はラクチン。

ドライスーツの安心感ハンパないよね。

やっぱりドライスーツだいすき。

後半は、みんなでマツカサウオ見たり、ヒョウモンダコ見たり、シロウミウシ見たりして遊んで帰ってきた。

2本目はメバル岩でメバルざんまい。

THE玄界灘!

そーそー、これこれ。

コレ見ないと玄界灘来た感ないよね。

2本目は自由に20分ほど生物観察の時間にしたので、各々写真を撮ったり、

お魚探しとスケッチ。

もちろんわたしも好きにタツノオトシゴ探したり、

もしかして気が早いダンゴウオとか居ないかとか思って探したりもしてみたけど、

さすがに居なくて、コケギンポだらけだった。

水温は16度まで下がったけど、インナーを真冬用に変えたばかりだったので、寒くなく快適に潜れたし、

まだソラスズメダイとかオヤビッチャとかニザダイも泳いでて、魚もウミウシも多くて普通に楽しかった。

やっぱり私志賀島好きだなーと改めて思った。

私の前で志賀島ディスったらきれられるよ。笑

と、こんな感じに2本潜って終わった頃にはハイエース爺さんはJAFを待ってました。

週末には回復するかなぁ。

ハイエースの病状については近日中島さんがアップしてくれるでしょう。

ご心配なく。

ではまた明日。

あ、ちょうど八時。

帰ろう。

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧