ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

今日でサンライズ6周年
2017年2月10日

雪です

今日は多分、誰もきません

と、思ってたらみほこがマエサチの
誕生日祝い持ってきました

すっかり丸くなって、お母さんの雰囲気に
なったみほこです

今年から少しづつ復活するから
よろしくねと
本人からの伝言です

でも、2年ブランクあるから、DM達に
手ほどきしてほしいそうですとのことです

お母さんみほこはどんなダイビングするんでしょうか
楽しみです

話は戻って、
ちょうど6年前の今日、できたばかりのサンライズに
スーツで出社して、緊張しながらお客さんを待ってたら、
漣音がお祝いもって来てくれたことを思い出します

しかし、その日は
漣音以外、誰も来ませんでした

ちなみに漣音は当時の常連のお客さん

次の日も、スーツで待ってましたが
お客さんが1人来てくれただけで、
問い合わせもなく、このままいくと
静かに潰れるんじゃないかと
トボトボ帰った記憶があります
まあ、宣伝してないし、冬だし、
当然といえば当然なのですが
厳しかったですね

まあ、そんな静かな時間は、3月頃には終わるだろうと
思っていたら、3月11日の震災があり、
日本は一気に自粛モード、

誰も来ないので、何日もかけて
前田さんと天神、赤坂、警固
今泉周辺のお店や病院や会社にビラを配ったり、
営業に回ったりしましたが反応なし

このままいくと
倒産必至のサンライズを前田さんが
手当たり次第に知り合いのダイバーを呼んで
くれて、なんとか持ちこたえることが
できました

前田さんやお客さんに支えられてなかったら
半年も持たず、倒産していたことでしょう

みんなにはほんとに感謝しかありません

人に恵まれないと、経営なんて無理です

そして、ほんとに困ったときは、恥も外聞も捨てて
「助けて」って言える大人にならないと
しょうもない大人になることも知りました

人って助けてっていうと意外に助けてくれるもので
何でも一人で頑張らなくていいんだと
思うようにもなりました

最近は人に頼ることも優しさなんだと
いうこともわかり、必要以上に
甘えまくりですが、優しいスタッフに囲まれて
ほんま幸せです

ありがたや、ありがたや

そして、あの時サンライズが倒産していたら
100%タイに帰っていたと思います

当時、タイへの思いが強く
いつでも帰りたかったので
アンダマン海に舞い戻って
ガイドをしてたでしょうね

そのあと、マレーシア、カンボジア、ミャンマー
シンガポールを放浪して、最後はインドで
がんじゃにまみれて、腐れバックパッカーに
なっていたかもしれませんが
今はこうしてますので、
人生、どうなるかわかりません

そんな6周年に初心に帰るという意味で
フェイスブックのプロフィール写真を
デストラーデに変えて見ました

デストラーデは僕が子供の頃に似ていると
よく言われていたからです

当時はうれしくなかったですが、今では
面白いので得した気分

ありがとうデストラーデ

イカレポンチだけど幸せに生きてますよ

そんなことで6周年のお話はおしまい

※僕のフェイスブックの写真見てみてね

次は、昨日のプール講習のお話です

コンバットのお友達と潜ってきました

外は寒かったけど、水温28℃と超あったか

この前、一回寒くしたからお詫びにあったか
設定にしてくれてるようです

ありがとうございます

なおみさんお仕事帰りでものすごい遅れてきたから
バタバタ講習でしたが、上手に終えました

海もがんばろうね

明日は器材展示会

行きたい人はまだ大丈夫

予約受付中

お店は13時40分にお店か
現地に14時となっております

明日、いきなり来ても、車に
乗れないかもしれないので、
店長に問い合わせてね

15時からビンゴ大会があるみたいです
みんなビンゴ好きやな~

僕はダイブマスターのプール講習が
終わったら、みんなで行こうかなと思ってます

久し振りにダイビング業界の人達と会うので
ダイビングモードに切り替えて、気合いいれて
いこっと

RIO

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧