ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

今日は海なしの日
2016年6月29日

さわでぃーかっぷ

RIOかっぷ

最近、サンライズブログが板についてきたわたくし

粟国島の様子はまだ書く余裕がないとのことなので、
ブロガーRIOが今日もキーボードカタカタ

お店に小鳥(オカメインコ×2)が滞在しているので
鳴き声がフロア全体に響き渡っているよ

でもそばにいると、静かなのだ

人間がいると落ち着くようだ

そんな感じでもう今日の出来事終わり

サンライズのスタッフRIOとして、ブログを書こうとすると、
そんな書くことないけど、中島亮輔としてだと、山ほど書くこと
あってもう書ききれないんだけど

どうしましょ

んじゃあせっかく時間もあるし
少し面白いお話を

僕はよく昔から「普通」と違うって言われるんですが
普通ってなんでしょ?

普通はこうでしょ!!言われたらみんなどうしますか?
答え:大体の人が自分を変えようとする

もっと普通に幸せだったらこんなこと起きないのにな~
どうしよっかな~~
答え:幸せになろうとどうにかする

普通このくらいの年代であればこのくらいもらえるのに
なんでだろ?
答え:稼げないから悩んでしまう

「普通」ってなんでしょうか?

どんな事柄でも、誰かとの関係でも
普通だったらっていう普通を意識してしまうと
すぐに悩みや問題がそこに生まれてしまいます

例えば、、、

うまくいっている人は当たり前のことを当たり前に
普通にやっているけど、それができない私はだめなんだ

こんな誰でもできるふつうのことができないそんな私は
しょうもない人間だ

わたしはいい歳だから結婚したいって望むのは
普通の事なのに、彼氏がいないわたしは望みがかなわない
人間だ

こんな風に、普通はこうするよねみたいな
幼いころに覚えた普通を作るマイルールが無数に存在します

これがあると人生が生きにくくなっていきますよね

でも、これは潜在意識に刷り込まれた自分ではどうすることもできない
価値観であり、ほんとうの自分、ありのままの自分を抑え付ける
概念でもあります

ふつうはこうだよねという気持ちが沸き上がってくると
急に自分を責めだし、罪悪感を感じ始めます

自分が問題ガール&メンに思えてきますし、
何がやりたいのかもわからなくなってきて焦るし
自分のできないところに目がいってしょうもない
人間に見えてきます

なので、気が付かないうちに自分に入っている「普通」を
一個ずつ外していくことが大事になってきます

「普通はこうだけど、自分の普通はこうです」

そうやって、自分を許していくとだんだん
自分のやりたいことや、自分のしたいことを
見つけることができるようになってきます

そうしていくうちにだんだん安心してきて
こんな自分でよかったな~~ってなってくる
わけです

人は全員が規格外なので、規格にはめずに
好きなこと好きなようにやってみることが
悩みや問題から解放されるのです

こんな単純な心のからくりに気が付くだけで
生きやすくなったりするので、あら不思議

そんなわけで、わたくしはお昼寝でもします

眠いときは寝る

それが僕の普通

おやすみなさい

RIO

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧