ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

半年ぶりの恋の浦 さよならメインディッシュ
2015年11月23日

こにゃにゃちは

RIOだよ

19時に帰ってきて、色々あって、
今からブログ。

にぎやかな連休最終日でした。

昨日は、ずっと封印してた恋の浦にひさしぶりに
行ってきたのだ

なんで、封印してたのかっていうと、
意外に遠いし、魚あんまいないし、トイレないし、
道狭いし、なんか器材汚れるし、遠浅で水面移動長いから
疲れるという理由

でも、ロケーションだけはいいので天気がいい日は
気分爽快

コンバットとあずーが海の中のグーグルアースを作りたいって
いうから、志賀島あれて潜れないし、天気もいいので、
ドライブがてらいってみようかということでいってきたのだ

タンクを積んで、お着替えも済ましたら、いざ恋の浦へ

いきがけ、コンバットが水産高校の近くに新しくレストランができたのを
ももち浜ストアで見たらしく、そこでお弁当もつくってくれるらしいので、
連休中なので開いてるか不安だったが、開いていたのだが営業時間前だった
駐車場に泊めてお店を覗くと、オーナーの男性(30代)が出てきてくれて
肉オンリーの弁当メニューを特別に魚に変えてくれたのだ
(あたいは肉嫌いなの)

お弁当の予約を済ませ、海へ

懐かしくはないけど、なんかひさしぶり

270℃撮れるカメラ

上手に撮れるかな

1本目は、カメラ撮影
あずーがカメラマンで先頭
おいらはあずーを後ろから、誘導
コンバットはただついてくるだけ

砂と岩の切れ目をひたすら泳いで撮影

手を伸ばさないと、顔が入ってしまう

途中、小魚の群れ

多分、イワシ

いつの間にか、砂地に迷い込んでたので、
Uターン

無事撮影終了

二人の感想
楽しくない、、、、
ひたすら泳いでるから、なんも見れんとのこと

2本目は二人とも恋の浦初だし、ファンダイブ決定

お弁当を取りにいって、ブレイクタイム

美味しそう!
これで500円

お店の名前はMIU

通りすがったら行ってみてね

肉好きな人は、いいと思うよ

港のそばで肉料理を出す
肉には絶対の自信あるはずだから
美味しいはず

山で、魚料理を食べるようなもの

いや、待てよ

山では山菜料理ばっかりだから、魚が好まれるのか
ということは、海の近くでは肉が好まれるということか

そうすれば、味はあんま関係ないということか

堂々めぐりを繰り返しながら、
堤防に腰掛けて、僕が蓋を開けて、最初に食べるのを
魚のフライか丸いフライを悩んで、丸いやつを口に運んだ瞬間!

ばさっ

背後から、大きな爪を持った足がフライと僕の手をつかんで
魚フライは堤防の下へ全部ぽとーーーーん

手に爪が刺さり、小さく血がにじむ

ぴゅ~~ひょろひょろ~~

とんびが狙っていたのだ

メインを一瞬で失った僕は、なんであの時フライを取らなかったんだと
後悔しながら、下に取りに行って食べた

だって、どんな味か気になるんだもん
鳥の菌は心配だったんだけどね
食べたい方が勝ったんだ

普通の魚のフライの味

美味しいといえば美味しいけど
せつないことこの上ない

二人はお目当てのハンバーグ

陸側を向いていたから、取られなかったメインデッシュ
多分、こっちの方が美味しいはず

メインがないお弁当はなんかさびしいし、もの足りない
同じ量食べるにしても、バランスって大事だな

2本目は、魚が比較的多い、西の瀬まで移動

ウミウシ発見

この時期チビいの多し

コンバット発見の謎の魚

コンバット曰く、
これは見たこと無いから
めずらしいやつですよ!きっと!
こんなの見れて超ラッキー
なんてわたしってラッキーガールなの
素敵だわ
こんな素敵な休日を過ごせるなんて、あたしは
福岡一最高のときめきガールだわ
あはっ

そんな、ときめきガールを、帰りがけに三苫海岸に連れていった
福岡で一番好きな海スポットでもある三苫海岸は
昔、サーファー時代に毎日通った、海。
そして、毎日走ってた海。

いつの間にか、サーフィンも走るのもやめてしまったけど
この場所だけは特別な気分になれる

そんな、ときめきスポットで二人は

寒い~~~

寒い~~

はよ帰りたい~~

二度とつれてこん

嫌な思い出に塗り替えられて、三苫海岸を去ったのであった

恋の浦、たまには、行ってみるといいかもね
ただ、人数多いと色々めんどくさいから
少ないとき限定で、リクエストあったら
行こうかな

そんな感じで今日はこのへんでしめたいと思うのですが
よろしいでしょうか

雨降ってるし、若干二日酔いだし、帰るか。

どこでもドア買ってくれい

開けたら、もうお風呂

そんで、寝たい

んじゃまたうぇんずでーーで

                            RIO

  • 日々のサンライズ

    2017年8月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧