ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

志賀島でダイビング&お花見。
2016年4月3日

こんにちは。 マエダサチコです。

昨日はブログ更新せずにうどん食べて帰ってしまいました。

完全に忘れてたので、昨日の様子を今日更新。

昨日の志賀島はDMのみこのガイドで潜るファンダイブチーム。

DMありこの体験ダイブチームでした。

体験の様子は明日しょー君が書いてくれるので、

今日はファンダイブのことだけ。

まずは砂地でなにか見つけたよ。

いつものアカエイかと思い、砂を払ってくと・・

アカエイじゃない。

この柄はツバクロエイ!

大物好きのねもやんちょっと嬉しい。

でっかーーい。

しかも全然逃げないのでじっくり観察できました。

ラッキー♪

続いてはコンバットがなにやら水中で舞っていたものが気になって持ってきた。

なになに?

むっちゃ泳ぐアユカワウミコチョウでした。

ほんと蝶々みたいにずっと側足を羽ばたかせて遊泳しとりました。

アユカワウミコチョウがこんなに永く泳ぐ姿初めて見たけど、個人的にはじっとしてる姿が好きだな。

ぶち模様がなんとも言えずかわいいくて、色合いが超おしゃれなウミウシ。

でも、このアユカワウミコチョウ、生息地域によって大きさや色が大きく異なる種で、

沖縄で観察できる同じ種は体色が全く異なり、あんまり可愛くないんですよね~~。

志賀島で観察できる個体はどれもかわいいし、今くらいの春頃しか見られないからまたまたラッキーなの見れたのです。

そして、この時期のアイドル、ダンゴウオもずっと定位置にいます。

ありがたい。

こないだ老眼の人がいたので、昨日は虫眼鏡も持参してじっくり観察。

虫眼鏡あんまり意味なかったけど、まいいや。

写真もばんばん撮る。

ゴミはいらないよ。笑

かわいく撮ってね。

そーそーかわいく。

そして、ちょっとシーズン早い気もするけど、昨日は妊娠中のオスのオトシゴも見れたんです。

お腹の育児嚢に卵を持ってました。

メスはオスに卵を渡すと、子育てにかかわることなく知らん顔して、

どこかでユラユラ、プラプラ・・・自由でいいね。

オスは受け取った卵を育児嚢で保護して、ふ化させ、約2週間後くらいに赤ちゃんを産みます。

これから海に行く回数がむっちゃ増えるから、しっかり行く度におお腹の膨らみを観察してこようと思います。

と、昨日も色々見れて楽しいのダイビングとなり、帰りは迷いながらでしたが、

なんとかのみこ得意のくるくる泳法で帰り着くことができましたよ。

ダイビングのあとは、日が暮れるまで志賀島でお花見して帰ってきました~~

志賀島の広場は都会の公園と違い、人が少なくて自由に遊べて有意義な時間となりました。

桜には体にたまった悪い気を取り除いて人間本来の魅力を高め、

良い運気を呼び込んでくれる浄化のパワーがあるらしいです。

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧