ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

最近のサンライズ
2015年10月23日

さわでぃーかっぷ。

いきなりですが、
もうそろそろ、「さわでぃーかっぷ」やめようかと検討中して
おります。

タイ大好きだったんだけど、もう今そんなに好きじゃない
ていうか、もう忘れてきたのよね。
人ってすぐに記憶がなくなるもの。
サンライズに以前来ていたお客さんもおそらく1年もしないうちに
完全に頭の中から、忘れ去られてしまってるのかも。

人って、人の話聞いても、自分の価値観にひっかからないと
聞いてるようで、聞いてないらしい。
なので、9割はすぐに忘れるらしい。

なので、僕があと数ヶ月サンライズに来なかったら、
大半の人は忘れてしまうんだろうね。

それはそうと、
もうすぐしょうくんが居なくるので、新戦力いないと
とっても困る、毎日来てくれるスタッフが必要です。

僕は最近、何してるかと言うと
ヨガと釣りと新しいビジネス立ち上げプランの構想

ふと思いついたので、なんかやってみたくなって
しまった。

1回芽が出てしまうと、その芽はどんどん成長していって
もう止まらない。

しかも、僕の場合成長がめっちゃ早い。
なので、すぐ枯れることもあるけどね

好きだから、やってみたい仕事かな
半分趣味みたいなことなんだけどね。
ヨガも入れてもいいかなとか思ってるけど
ヨガメインではしないよ。
ふふふ。

ダイビングは店長とスタッフにまかせていれば
大丈夫だから、僕は好きなことをやってみようと
そういうわけです。
(ていうか、そろそろまじでスタッフ募集しよっと)

基本、僕は何でも「失敗基準」で行こうと決めております。
新しいことすると、失敗が普通みたいな。

「成功基準」で行くと、成功しないと落ち込んだり
悔やんだり、色々大変でしょ

チャレンジ=失敗=何かを失う

こんな図式ですね

でも、大丈夫。

失敗って、みんなを喜ばせて幸せにするんだよね。
だって、人が失敗したら何か笑えるやん。

しかも、チャレンジして悪いことって起きないんです。

失敗して、みっともない自分や、かっこわるい自分を
さらけだしても、大丈夫なんだ。みんなから嫌われたりしないし、
誰かが助けてくれるんだ~っていうのを信じれることが
ほんとの自信だからね。

むしろ、失敗歓迎みたいなね。

失敗しないようにしないようにしてる人って、
ほんとの自分の一番かっこわるくて、弱くて
みじめなところを人にさらけ出して、馬鹿にされたり
見下されたりするのが怖いだけ。
だから、チャレンジできない。
THE無難人生のはじまり。
そして、人の目を気にして生きていく。

そんな人って、何かチャレンジするとき、
失敗して、馬鹿にされたくないから一生懸命努力して
資格とったり、知識つけたり、何かを足そうとするんだね。
いわゆる一般的には成長というやつ。
そんなことしても、新しいステージには進めないのだ。

まあ、そんなことだから、
みんなも手当たり次第にチャレンジしてみよう
いいことあるよ。
チャレンジするということは何かを捨てるということ。
何か捨てないとチャレンジできませんのでね。
なにかを捨てて、飛び込んだら、むこうに新しいものが待ってるよ
更にいいもの待ってるよ。

とまあ、あたいダイビングしてないので、
またダイビングと関係ないこと書いてしまった。

でも、この上に書いたことほんとだからね。

明日は、お店で一日ヨガシークエンスの組み立て。

誰かモニターで来てくれないかな。

キテキテ
オネガイ

リオでした。

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧