ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

毎日志賀島、、、、
2016年8月4日

さわでぃーかっぷ

RIOかっぷ

サンライズはここ毎日のように志賀島で潜ってるけど、

志賀島にこんなに潜っても飽きないのは、実はダイビングって場所はどこでも

いいわけよね

結局、潜って楽しいのは人といることと、それを共有すること。

それがしたいがためにわざわざ遠くに毎回毎回行かなくてもいいと

いいのだ

居酒屋の種類や料理はなんでもいいけど、ただ集まって遊ぶのが楽しいのが志賀島

たまには気分を替えてみんなでちょっと高級な店いくかみたいなのがツアー

だから、海の美しさや、魚の種類をひたすら追いかけたい人はサンライズには来ない

ライセンスを取るときに、沖縄で潜りたいから取りたいですっていう人は

戻ってこないのは当然なんだけど、たまに戻ってくる人もいる

そんな人は海よりもサンライズが好きなのだ

そんな人を集め始めて2年くらいになるかな

昔はどんな人でもどんどん来てよって言っていたけど、もうそんなことはしないよ

少しづつだけど、増えてきたサンライズの仲間たち

何気ないことが幸せなんだろうね

だから、くそ真面目にがんばらなくても、肩の力抜いて

ダラダラ、テレテレ、適当に。

講習してても、そんなことおかまいなしに、他のことに夢中になっていいよ

それが楽しいんだからさ

のんびりしながら、ここぞというときは実はめっちゃ水面まで魚追いかける

ヒラメのように潜ろう

それでいいのだ

ダイビングってひとつのツールであって、ひとつの手段でもある

僕はダイビングというレジャー単体を極めたいのではなくて、それを通した

新しいコミュニティーのスタイルを作っている

それは、実社会とヒーリングやカウンセリングの世界の中間の立ち位置

そういう場所はたくさんありそうだけど実は数少ない

階段の踊り場的なところを作ろうと思ってきた

そんなスペース作りをするのが楽しいので、

なんとか5年も6年もやっているんだろね

そんなことで今日のブログおしまい

オープンウォーターチーム

も暑い中お疲れ様でした

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧