ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

沖ノ島ダイブ。
2015年9月4日

さわでぃーかっぷ。RIOかっぷ。

さっきまで、仕事さぼって烏帽子灯台に
釣りにいってました。

姪浜から船で1時間。

ひとつテンヤって言って、おもりに針がついたシンプルな
仕掛けに大エビを一匹つけて、ふわふわ落として
がつんと鯛を釣る。

タイがいっぱい釣れる釣法なのだが、船長のポイント選定ミス?
船中、誰も何も釣れない時間が多くて、ただ暑かった。

テンヤ変えても、落とし方変えても、
どうやっても、エサ獲られない。

これでは釣れない。

船はドテラ流しで、鯛ラバにはいい流し方だが、
ひとつてんやには、厳しい。
絡まないようにするのに必死で、疲れる。
パラシュートアンカー使ってくれい!!
(心の叫び)

最後は、根魚ポイントに変えてくれたが、
ジギングでキジハタ1匹釣れただけ。

月曜日、平戸でリベンジだ。

ていうか、
なんか、疲れた。

早く寝よ。

さてさて、今日は沖ノ島ブログ。

僕だけ、釣りの格好。
濡れたくない人。
ドライで潜るしね。

2時間、おやすみしたらそこは沖ノ島。

今日は2艇だ。

沖ノ島人気だ。

イサキがいっぱい。

流れがきつい。

遺跡ポイント。

階段みたい。
ていうか、ふなきんぐウエイト重くて、ざっきーに
引っ張られながら潜りよった。
まさかのAOW講習で体験ダイビング風。

安全停止のふなきんぐ。

ボートダイビングのときは、オーバーウエイト
禁物だね。

休憩中にフィッシング。

僕が釣った、ヒラマサをみんなで食べる。

贅沢な時間。
みんな僕に感謝してねww

2本目は、ふなきんぐの写真講習。

ふなきんぐのベストショット。

ホンソメワケベラ。
きれいに撮れてるね~~~!
って、思った人は写真のセンスなし!

こんな、潮が流れてて、深いダイビングでは、これが精一杯
なのはわかるので、
今度、志賀島で補習だ。

穴の向こうにイサキ。

イサキの絵画

ボールとコンバット。

窒素めっちゃたまったので、しっかり安全停止。

僕は早々エアーなくなり、すぐ浮上。

最近、エアーが早い。

なんでだ。

エアー節約ダイブの講習うけようかな。

そのまえに、いい船長探す訓練しないと。

ではまた明日ね。

ばいちゃ。

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧