ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

種子島ツアー初日 8・8・2016
2016年8月19日

さわでぃーかっぷ
りお先生だよ

今日はブログ担当でございます

少々お付き合いくださいませ

夕方からみかさんのレスキュープール講習が
あるから、それまで書かないとね

今回、種子島ツアーは3回目

おにいがグリーン軍団ツアーを企画してほしいという提案に
みんなが乗っかって、意外に増えてしまったという
今回のツアー

朝、6時に集合して、トッピー10時30分発という
かつかつスケジュール
5分でも遅刻したら、種子島現地集合というハードな
決まりにより、遅刻者ゼロ

渋滞もトラブルもなく、ぴったり乗船

そして、港に待っていたのはターミネーターさん
初対面で現れたターミネーターさんは何もしゃべらないので
どこかの運転手かと思ったら、オーナーさんだった

ターミネーターは無言でポイントに連れていってくれた

そして、着いた場所は港の岸壁

まずは、ターミネーターごはんを食らう

この港のスロープからエントリーらしい
船気分が味わえる

港の中は激濁りだったけど、少し泳ぐと
きれいな水がふわーっと入ってきた

未開の砂地発見

ガイドいないので、好きなように行けるのが
サンライズスタイルで潜れるのがよいね

各々、バディー同士で観察してる様子を
おにいが芸術的に撮ってくれた

美しい泡の写真
これは、パソコンやスマホのデスクトップに
使用していいとのことなので、どんどん使ってください
とのことです
岩の向こうにいるダイバーに思いを馳せれる
なんて芸術性に優れた写真なんでしょうね
素晴らしい感性です

サザナミヤッコもきれいに撮れましたね

上手になりましたね
ヌルフフフフフフ

帰りの砂地にオビテンスがおったようで
これも上手に撮ってくれました

トミグラファーもイソギンチャクきれいに撮れましたね

1本目は、お千代さんの講習があったので
バラバラに潜ったんだけど、お千代さんも
一緒に講習する感じでみんなでダイビング

ここから、前田グラファー

透明度抜群

おにグラファーがどんどんきれいな写真を
増産中

魚や生物はたいしていなかったけど、
みんなで潜ると楽しいね

水深20mくらいのターミネーター推薦の
根までいってみた

カゴカキダイがおった

魚はどこにいっても変わらんけど
楽しかたい

70分潜って2ダイブ終了

お千代さん無事OW認定
上手かったので文句なしの認定です

俺より上手くなるんじゃねーよ

社長大丈夫です
社長の方がこれからもずっとうまいですから

よー シャンシャン

まひとつ シャンシャン

よ~さん  シャシャンシャン

手一本入れて今日のブログは終了

さてと、そろそろプールいこっと

RIO

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧