ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

辰ノ口ダイビング
2016年2月10日

こんにちは

RIOです

あったかくなってきましたね
2月なのに

でも、ダイビングショップにとって2月は暇な時期
新しくダイビングする人も減ってしまうし、今いるダイバーも
なんとなく敬遠がち
毎年そうなのですが、なんかさびしい季節
それが2月なんですが、
2月10日はサンライズ創立記念日なのです

5年前の今日
僕ははりきって、スーツを着てお客様を待っていたのですが
知り合いの人が2人くらいしか来ず、次の日もスーツ着てきたのですが
また2人くらいしか来ず。

そう、2月さみしい思い出がたくさんなのです

まあそんな2月でも普通に潜れますので、いってきました

バディダイブのDM候補生コンビ

今年、DMになってほしいので、どんどん地形を
覚えて、ガイドできるようになってね

いざダイブ

うちらのチームは、AOW魚の見分け方講習とフォト講習

すると、あべふーがカメラ落としてた

2分で浮上

岸まで戻りばがら探したが、カメラはない

サンライズのオリンパスはまだ買って1年くらい
もし、なかったらうちらもあべふーもかわいそうなので、
必死に20分近く探してもないので、
とりあえず、もう一個のカメラを貸して再びダイブ
あべふーは足が浮きまくってカメラどころではない
こもけんの講習を終わらせ、1ダイブ目終了

あがってきてもがっかりなあべふー
戻る足取りも重い

すると、長崎のショップの方が拾って届けてくれてた

やった~
喜びのあべふー
カメラのストラップはきちんとしめようね

そして、あべふーのベストショット

大鯛とRIO

カワハギの顔

ヒラメ

カメラって面白いよね
撮る人の感性やスキルで同じ魚も全然違う風に撮れるもんね
カメラは思い出に残る一枚が最高ショットなので
カメラやって思い出を形にしてほしいね

辰ノ口の水温は14℃と志賀島より3℃高く
深海魚マトウダイが出てきたり、大鯛が住み着いていたり
冬の定番魚メジナのでかいのが群れていたりと
色々面白い
カエルアンコウもまだいるしね

しかも、何気に気温があったかくて
日が出ると辰ノ口はあったかいのだ
汗をかきながら、片付けて
帰りにダイチャンの要望により
中華街に

ランタン祭り前日だ~

はじめて見たけど、こんなに人形があるんだね

ランタン祭り中に辰に潜りにいったら寄ってみたいけど、
駐車場がないかもしれんのよね~~

楽しい2月のとある1日でした

ダイビングっていう部分にフォーカスすると冬は嫌がられたりするけど、
冬には冬のよさがあるもんだ

そんなことで今日はおしまい

明日は佐々猫がブログ更新してくれるはずだよ

RIO

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧