ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

5/24 白瀬整備の日
2018年5月26日

みなさんこんばんわ。

DMのショーです。

今日のブログは、一昨日の海の事こと。

この日は、福岡のダイビングショップの皆さんと

白瀬の整備をしてきましたよ。

来るハイシーズンに向けて、白瀬がより快適になるよう

埋まってしまったコンクリの塊をくだいて運びました。

僕は、ハンマーでたたき壊す役でしたが、むちゃくちゃキツかったです。

手のひらから肩にかけてかつてない筋肉痛に苦しんでいます。

慣れないことは調子こいてやるもんじゃないですね。

サンライズ女性陣は、白瀬に打ちあがったゴミ拾い。

色んなお店のスタッフに紛れて、まゆコングもお手伝いしてくれました。

打ちあがったがワカメが臭い臭いと大変アピールしておりましたが、

汗を全くかいておらずサラサラ快適そうでした。

まゆコングが頂いたお弁当をここぞとばかりパクパク食べたのが印象的でした。

そんな感じでみなさんと力を合わせて

あのゴツゴツしていた白瀬が、こんなに平らでキレイになりましたよ!

ゴミもこんなにありました。

見たらあまりのキレイさにびっくりしますよ。

こうなったらいっそコンクリを敷いてもっときれいにしたいところですが、

コストはどのくらいかかるんでしょうか。

陸の整備が終わった後は、水中整備へ。

古くなった水中ブイを付けなおしてきましたー

サンライズはP7・P6・P2と、まぁまぁ大変なエリアを担当。

新しいブイは浮力が相当強いので、

水面に浮かせて引っ張っていくことにしました。

まずは比較的近場のP2ブイの交換へ。

まゆコングに手伝ってもらいながらトンカチ トントン。

ロープをきゅっきゅと結べば完成。

意外と簡単だ。

お次のブイは普段いかないP6「ハナレ瀬」へ。

作業が終わるまでトンカチとフロートを引っ張って泳ぐボク。

これが相当キツかった。

原因は、ブイを沈めるために持ってきたウエイト5kg。

必死で先頭の前田さんについていって何とかP6へ。

みるみる減っていくエアとタイムリミット。

最後のポイントは、白瀬で最も沖にあるポイント「イカ玉瀬」へ

途中ブイ無くなるというハプニングが起きて腰が抜けそうでしたが

何とか最後のP7ブイを取り付けてフィニッシュ。

割とキツイ思いをしましたが

こんな沖のポイント、サンライズ以外で行くショップあるのかな。

作業ダイビングが終わった後は、手伝ってくれたまゆコングのご褒美ファンダイビング。

カメラ大好き まゆコング

だんだんカメラに慣れてきたのかな。

撮り方が洗練されてきましたな。

一部ご紹介してきます。

隠れダンゴウオ

影ダンゴウオ

そして背中タツノオトシゴ

被写体はいいのに

微妙なやつばっかりやないか!!笑

うふ♡

好きこそものの上手なれ。

今後のまゆコング期待ですね。

まゆコング手伝ってくれてありがとうございました!

  • 日々のサンライズ

    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧