ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

7年ぶりの唐津ビーチ
2016年9月1日

さわでぃーかっぷ
RIOかっぷ

ようやく、夏の空気が秋の空気に変わってきて
水温もいい感じになってきました

この前まで浅いとこは30℃とかあったけど、混ざってきたので
これからようやく魚が活発に動き出す季節

メジナもクロダイもマダイも動きだしてきて、がんがん
釣れだすのです

僕は正直、真夏のダイビングは結構嫌いです

海でBBQとか海水浴は夏がいいけど、ダイビングや釣り、サーフィンなどの
海のレジャーになると、暑すぎてダメ

やる気少量

でも、海といえば夏みたいに思っているのは、素人です

夏の海水浴に来ている子供がスノーケルで泳いで遊んでる
感覚から抜け出していません

日本は温帯の海

あったかいときもあれば、寒いときもあるわけです

だから、海も変化があって面白い

海藻が生えたり、溶けたり、プランクトンがでたり
きれいになったり、しながら四季を楽しむ

僕は海外に住んでいたこともありますが、
海の「におい」があんまりしませんでした

だから、海なんだけど湖に近いなと思っていました

日本の海は四季があるので、「におい」がします

磯の「におい」と言いますでしょうか

これを嗅ぐと海にいるんだという実感とワクワク感を
掻き立てられます

なので、どんなきれいな海でもこの「におい」がしない海では
あまりテンションがあがりません

潜ってレア物見てもなんか物足りないのです

だから、僕はあまり熱帯の海へのツアーが好きではありません

だって、ワクワクしないんだもん

この「におい」

味噌汁みたいなもんですかね

そんなソウルシー「志賀島」に行ってみると、

昨日からのうねりが残って、西風では抑えきれず
荒れまくりでした

しかも、また工事開始

平成29年3月15日まであると看板に記載
でも、ドライの季節にまたトイレができてある意味よかった

さて、どうするか

西風だから、恋の浦は無理

今から辰にはいけないし

どうしても今日終わらせないといけない講習が
あるので、選択肢は唐津のみ

やってきました
唐津

唐津バーガー食べて、

志賀島から2時間30分で到着

懐かしい堤防

ここで色々あったことを思い出す
最初に潜ったのは12年前の夏
まあまあ面白かった記憶がある

その後は面白くない海として潜ってだけど
今考えると意外に面白かったのかもしれない

懐かしさをかみしつつエントリー

激濁り中

まじでじっくり見ないと50センチ先が見えない

こんな久しぶりにきてこの透明度

やるな唐津

僕はみかさんとおにいはレスキュー講習だったけど、
みかさんは見えない海に恐れをなして、途中で戦意喪失
タオルが投げられ、また次回。
うっちーも同様に終了

湾内の砂泥は風が吹き続けると舞い上がって
潮も流れないから、濁りが落ち着くまで時間がかかる

そんな激濁りの中、絶対AOW終えないといけないお千代さんは
この海で3ダイブという修行ダイブに突入
それに付き合う、おにいとふーみんも
マエサチ先生と一緒に頑張ったのだ

これは何をしていると思いますか?

正解はフォト講習です

はじめて水中カメラ使う人が絶対に入ってはいけない
コンディションの海

撮影した写真はこちらの2枚

上出来のハオコぜ

おにいの一気飲みもきれいに撮れてる

そして、ナビゲーション

ナビゲーションでコンパスするのに、
やってはいけないコンディションの海で
無事合格

魚の見分け方では、魚いるのが見えないから
とりあえず、これ見せてたマエサチ

水底にへばりついてる魚はかろうじて見えるので
サビハゼ、クツワハゼ、オニオコゼと全問正解

さすが、釣り師だ

この海見てると潜水士の頃を思い出した

潜水士の人たちはこのくらい見えてるとまあまあ見えてるよって
言うんだけど、彼らは濁っている海でも潜れるんだぞっていうステータスの
ようなものをもっている傾向がある
これをまあまあ見えてると言う人は正気の沙汰ではない
ように思える

でも、お千代さんは生まれ育った唐津で潜れてうれしかったようだ

海のきれいさは感動の一部ではあるが、全部ではないのだ

唐津くんちのことを嬉しそうに話すお千代さんは
なんか懐かしかったんだと思う

ダイビングは色んなことを感じるツールとして
仲間が集まれるツールとして、共通の話題が生まれる
ツールとして、だくさんの可能性を秘めている

これからどんなツールとしてダイビングを使おうか
それが僕のこの仕事での醍醐味だ

さてと、今日はこの辺で

週末は台風が来てるので、どうなるのかな

RIO

  • 日々のサンライズ

    2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧