ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

9/14 長崎でダイビングIN平日
2018年9月14日

ダイビング&TEAM LABOの
武雄の御船山楽園を観覧し、
先ほど、お店に帰り着きました。

0時を回っております。

ここから、全ての事柄を
現在1時30分から書くのが、
しんどいので、海のことをダイジェストで
お届けしたいと思います。

まずは、ガリガリ店長が、
アドバンス講習の山ちゃんに
ブリーフィング

そのお勉強で潜る
めぐ&マイ

内容はディープ講習

ペットボトルがペッちゃんこ

深いところは、水圧が高い。

水圧が高いところが好きな
ミジンベニハゼ。

卵産んでます。

大将さんが持参した
透明の瓶(10個くらい)
に子供たちが入ってくれたらいいですね。

僕とせなこんぐは、大将さんと
ともやんをミジンゾーンに残して、
反対側の二の段にカエルアンコウを
探しにいきます。

26mから浮上して、
灯台の岩の隙間を抜けて、
反対側に。

旗岩の上から潜行。

残圧150BARで
とりあえず29mの
三の段まで。

そこからじっくり探しましたが
カエルアンコウは見当たりません。

諦めて浮上してくると、
セナコングはどうやら深いところで
サイナスが激痛だったようです。

鼻水が止まりません。

5mまで、上がってくると
特々小まで、痛みはやわらいだ
ようです。

意外に、根性があるセナコング。

風邪をひかないように、
リンゴを食べよう。

2本目は、白マスクに、真っ赤な
鼻血が出ていたようですが、
楽しんでました。

そして、2本目はめぐのデモンストレーションテスト

予習が出来ているので、
上手でした。

見学のともやんは
相手役


ありがとうともやん。

苦手な、BC脱着も
できるようになりました。

しかし、中性浮力が
しっくりきてないので、
まだまだこの辺の練習が必要ですね。

とりあえず、DMの実地は
全て終了しました。

おめでとう。

次からは、TTでしごかれ、プロテストで
くじけ、受かった後も、プロレッスンで
いじめられますが、
まだまだこれからですので、
猫と遊びながら、ぼちぼちやったら
いいと思います。

そんなわけで、明日も海なので、
今日はこの辺で。

TEAM LABOのことは明日にでも
書きますね。

RIO

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧