ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

10/9 沖ノ島ボートダイビング
2017年10月10日

こんばんは。マエダサチコです。

4日間海が続き、今日は事務仕事。

今朝は体のメンテナンス

起きたらサイナスと右耳の調子が悪かったので、耳鼻科に行ってきました。

耳管に圧がかかった状態になってて、かるい炎症を起こしてるらしい。。。

耳抜きは早め早めにしましょうね~~

しばらくアルコールは控えて、安静にしておくことにしました。

基本に忠実にダイビングしないとね。

さて、昨日は今年3回目の沖ノ島。

4年越しに念願叶った大将さん、大きな荷物を持ってスキップして駐車場に現れました。笑

定刻7:30に朝焼けの中、出港。

前回初のボートダイビングで初の船酔いを体験したリナぞう、

心なしか不安気。。。

博多湾を出て走ること約2時間で、見えてきた沖ノ島。

今回は船のオーナーのまだ若いのにベテランコースディレクターである

マサさんがガイドをしてくれることになりまして、

私もファンダイバーとして潜ってきた~~♪♪♪

ラッキー♪笑

この日は海も穏やかで快晴。

若干流れはあったものの透明度は20m近くあり、いいコンディション!

水温も25~26度と高くてウエットスーツで快適。

そして、相変わらず魚影も濃くて、

エントリーするとタカベやイサキ、アジにスズメダイの群れ!

群れ!

群れ~~

前回のよりもその数は減ってたけど、それでも十分な数で、

沖縄では馴染みのグルクン(たかさご)の群れが多かったのにはちょっと驚きでした。

色とりどりのソフトコーラルが群生した通り道、

そこを抜けると一気に水深は20mを超える。

そして、そこにもまた群れがわんさか

わんさか。

色んな形の岩が点在していて、

地形もかなりダイナミックで面白いんですよね。

今回、たっちゃんと大将さんが普段使い慣れていないワイドレンズを駆使して

写真をいっぱい撮ってくれたので、かなりたくさんの写真が集まってきました。

やっぱり沖ノ島はワイドがいいね~

しかもワイドはやっぱりダイバーが入ることで

さらにいい感じの雰囲気が出ますね。

ハリセンボンももりだくさんのここ沖の島。

膨らんだ顔も愛らしいけど、

私は膨らむ前の顔が好き。

ハリセンボンをずっと見たかっためぐちゃんは

興奮がヤバかったみたい。

みなたんも久々のダイビングに最初ちょいパニック気味だったけど、

ハリセンボンでリラックス。

よかったよかった。

また間をあけずに潜りに来てね♪

漸く沖ノ島に潜れた大将さんは、いつも以上にテンション高め。

ただでさえテンション高いのに、どんだけやってね。笑

安全停止を終えて、1本目終了。

休憩中はみんなでスノーケリング。

記念撮影したり素潜りしたりして、

沖ノ島周辺でわいわいほのぼのとまったり自由に過ごするサンライズ集団。

2本目は遺跡を巡る水中散歩。

まずはキンギョハナダイやソラスズメダイの群れを観察。

深い場所でのキンギョハナダイの群れはなかなかきれいに写真に残せないのが残念。

ここを抜けて一気に水深30mまで降りてくと、

上にはみんなの姿、

正面には昔ここを通って人々はお参りに行ったんではないんだろうかをいう風な、

階段が出てきます。

なんとも神秘的な光景。

階段を上がると色んなデカイものたちに遭遇しました。

でかいサザエ。

こんなデカイサザエみたことない。

みなたんの顔ぐらいありました。

こちらはデカヒトデ。

チビのリナゾウよりもデカかったですね。

でかミノカサゴに、

デカクマノミもおりました。

クマノミはやっぱり小さいほうがかわいいね。

小さいほうがなんでもかわいいね。

そして!

大将さんがシモフリカメサンウミウシを偶然にも発見してくれました!!

シモフリカメサンウミウシって、ブルーの個体しか居ないと思っていたから、

この時はなんだろうと思ってたけど、終わって調べてみると白い個体もいるらしくて!!

超レアな出会いでした♪

ウミウシも探せばきっと色々居るんだろうけど・・

群れが多すぎて、地形もダイナミックすぎて

なかなか下に目がいかないのよね。笑

2本目は透明度が落ちて10~15mくらいでしたが、

大満足の2ダイブでした。

安全停止はリナゾウのフィンで空中ブランコして楽しみました。

ご参加の皆様、そしてガイドしてくださったマサさん、船長さん、

ありがとうございましたーー!!

沖ノ島ありがと~~!

今年ラストは10月29日です!!

来たい人はあと1人行けるから連絡してくださいね~!

そういえばこの日は、2日前に発見したという水底に眠る貴重な国宝級のお宝、元の時代の碇石も見せてもらえました。

諸事情で詳しいことはお伝え出来ませんが、約10万点もの国宝級のお宝が見つかったここ沖ノ島周辺の海にはきっとまだまだお宝が眠っているんでしょうね。

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧