ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

11/22 いい夫婦の日に仲良しこよし
2017年11月22日

今日から土曜日まで僕一人の勤務が続きますが、
明日は店休日です。
誰もいませんので、ご注意を。

さて、今日は「久しぶりに潜れる志賀島ダイブ」
ということで、TG-5にフラッシュを2灯装着して、
「カニ」のようになった、カメラを
持って潜る予定でしたが、TG-5の「ハウジングだけ」を
店長がGUAMに持っていってました。
(しょうくんのTG-5のハウジング故障のようです)

ですので、TG-1につけるかどうか
迷いましたが、TG-1につけてもそんなに
写真の出来映え代わらなそうだし、
荒れてそうだし、持っていくのをやめたのでした。

そして、今日はまーさとめぐちゃんと二人だったので、
黒瀬に変更したのですが、

めっちゃカメラ日和でした。

ぶくぶくぶくぶく

水温17℃で透明度8mと
これまためっちゃカメラ日和でした。

潜ってすぐから、これがめっちゃ
おりました。

写真映えするウミウシの代表です。

これもおりました。

ミノウミウシ達が探さなくてもめっちゃおりました。
しかも、透明度いいのでキレイに撮れます。

これに夢中になっていると、あっという間に
1本終わってしまいそうなので、
移動することに、

すると、極小サラサウミウシ発見しました。(まーさが)

かなり、小さいですが拡大するとわかります。

ウミウシはどれも似ているようですが、
実は違うのです。

同じ種でも、微妙にかわいいやつと、かわいくないやつが
います。

ご覧の通りこれからもっとウミウシ増えますよ

久しぶりにみたアオウミウシさんも
まだまだ子供。

ミツメイラウミウシさんも
まだまだ子供。

でも、シロウミウシさんはもう大人。

ウミウシばかりでもなく、
タツノオトシゴさんも発見しました(めぐちゃんが)

「赤」は志賀島では、なかなか見れない
ので、きれいに撮りたかったのですが、
何せカメラはTG-1ですので、ピントが
なかなか合いにくいのでした。

あとは、マツカサウオもいました。

これも撮ってみたかったですね。

まーさもスレートを使いながら楽しくついてきていました。
ノーカメラなので、100本過ぎたら撮ってもいいかもね。

めぐちゃんもまーさも寒さに負けずに
志賀島黒瀬を満喫したのでした。

冬にかけて、ウミウシ天国になる志賀島は
フォト天国と化しそうです。

カニカメラ修行ダイブ
楽しみですね。

次回のサンライズブログは明後日更新です。

RIO

  • 日々のサンライズ

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧