ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

11/5 新しい仲間と行く 伊王島ボートダイビング
2017年11月5日

みなさんこんばんわ。

DMのショーです。

ブログ書くの久しぶりですな。

今日のブログは、今日行ってきた伊王島ボートのことです。

前回透明度50センチで中止になってしまった僕と店長とはまちゃんは、今回リベンジ戦でした。

ポイントまでたった5分で到着。

シリンダーを背負って歩く必要がないからボートってすごく楽。

透明度は3~5mとちょっと濁っておりました

普段は10m近く見えてるそうなので

もっと透明度が良いときだと。また見え方が違うのだろうけど

崖が続いたり、遺跡風の場所があったりと

濁ってても十分面白かったです。


地形だけじゃなくて生物も色々ビーチと違って面白かったです。

手のひらサイズのニシキウミウシがゴロゴロいたり

ハナオトメウミウシもちらほら


中でも見れてうれしかったのはこちらのイガグリウミウシ

僕は、初めて見たのですが想像してたよりかわいかった~~。

2,3個体ほどおりました。

参加する予定のボートがことごとく中止になるというはまちゃんでしたが

今日は、潜れてよかったね。

ウツボが所々いて驚いてたんですが

トラウツボおったーーーー!!


もっと暖かいところでしか見られないと思ってましたが、まさかこんなところで見れるとは。

恐るべし伊王島ボート。

10年ぶりにドライスーツを着たというハラちゃん。

色々見ることが出来てよかったですね。

そして先週に引き続き鹿児島から潜りに来てくれたたまお君。

限定カラーのおニューダイコンが素敵でしたな。

人を撮るのが大好きなダイビングスタイルは場所も透明度も選ばなくて素晴らしいね。

快適ボートダイビングでさっと潜ってさっと引き上げた後は、伊王島温泉でゆっくり

るいうちに出島ワーフでゆおしゃれランチも楽しんできましたよ。

伊王島ボート、アフターダイビングも楽しめるのも魅力の一つですな。

そんな感じでダイビングにお風呂におしゃれランチに充実した一日になりました。

みなさんありがとうございました。

また、伊王島ボート行くので、みなさん参加してくださいねーーー。

それではまた休み明けに。

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧