ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

1/16 ウミウシ王国志賀島。
2018年1月16日

こんばんは。マエダサチコです。

今日は、晴天で最高気温18度・南西の風という

この時期にしては珍しくベストコンディションの白瀬にやってきました。

来るはずだった講習生は体調が優れずキャンセルになったので、

新しいBCレギを早く使いたくて仕方ないまゆこんぐと行ってきました。

うずうず。

いい笑顔。

癒されるわ。

水温は12度まで下がりましたが、

透明度は冬の玄界灘らしい感じで気持ちがいいです。

RIOさんは相変わらず1人で終始カメラをいじっていましたが、

どうやら持ってくるはずだったグローブを忘れてしまったようで、

分厚い真冬用のサイズの合わないグローブしかなかったのが

相当ストレスだったらしく文句ばかり言っていました。笑

私はまゆこんぐを連れて久々のファンダイブ。

魚はかなり少なくなったとはいえ、探せば色々観察できるし、

冬の風物詩ウミタナゴやメバルやボラの群れは見ていてなんだかホッとします。

玄界灘いいな~。

あとは!

急激にウミウシが増えまくっていた件には驚きです。

いつも居る種に加えて、

冬の定番ミノウミウシたちがほんとヤバイです。

まゆこんぐもどんどん発見してました。

今シーズン猛威を振るっているのはムカデミノウミウシ。

大小様々なサイズで観察可能です。

サガミミノウミウシも今年は一段と輝きを増しています。

それらに加え、ヒブサミノウミウシ

ゴシキミノウミウシ

緑色のきれいなホヤの上にはフタスジミノウミウシ

優しい桜色のサクラミノウミウシ。

そして、レアな浮遊するコヤナギウミウシまで観察できました。

白瀬はとにかくウミウシがあふれかえっています!

フォトダイバーさんたち、ウミウシ撮るなら白瀬ですばい。

みんな待っとーばい。

きてや~~

  • 日々のサンライズ

    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧