ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

12月18日
2015年12月18日

こんにちは

もうすぐ12月も終わり、来年がもうせまってきました

来年の12月も今と同じような気持ちで過ごしているのかは
わかりませんが、
小さな変化が大きな変化になっていると思うので、
来年は来年でどんな年になるのか楽しみです

僕は常日ごろから、「手放す」ということに重きを置いています

手放すことは何かを手に入れるということ
(何かを手に入れたくて、手に入ったら手放すというのは
順番が逆なんですね)
何かに執着しだしたり、手放したくないって思ったものから、
(物、人、土地、お金、スキル、思考パターン、、etc)
惜しみなく手放すようにしています

その時、もったいないとか、今後どうしようとか
そういうことを一切考えません

だから、サンライズを閉めないでくださいねって
とか今度は何するんですか?って言われることが
多々あるのは、そんな僕を感じ取ってるんだと思います

好きでいてくれるみんなを裏切りたくなはいし、
いつまでもやっていきたいと思っていますが、
それは僕にもいつどうなるかはわかりません

ただ、今はサンライズは僕にとって必要だからやっている

としか、言えません

んじゃ、何で必要か

それは僕が何かを気づくためです

気づくためにはやらないとわからないのです

自分にとって必要かどうか、買ってみて手にとって
はじめてわかるのです

やったことないことも同じで、やってみて感じてみて
そこで自分がこれが好きかどうかわかるし
必要かどうかわかるのです

だから、手当たり次第にやらないと自分の好き感度が
上がらないんです

その感度の精度が上がってくると、自分のやりたいことや
使命に生きることができる

自分のほんとうに好きなことに出会うには、
失敗しないとわからない

失敗した数だけ、精度があがってくる

だから、OW取りにきて途中でやめる人って
それで自分のことが少しわかってよかったねって思う

逆に、OW取る前からダイビング好きにならないと思いますって
言っておきながら、結果長く続けることもあるので自分のこと
わかってよかったねって思う

どっちにしてもよかったね

サンライズに出会えた人達はみんな幸せもんです

なぜなら、サンライズはいろんなことを学べるし
必ず、みんな幸せになっていきます

幸せになっていない人は、サンライズに出会えたんだけど、
殻に閉じこもってる人、すねている人、心を開いてない人

もし、そうなっているなと感じたら、
幸せになっていないなと感じたら、

気合い入れていけよ おいっ!!
無限の可能性だぜ!

とToshI風にエールを送るので、

もっと、あほみたいに、子供みたいに
無邪気になって、夢中になって
みんなと一緒に幸せになっていこうね

あとさっき、ケンケンが言ってたけど、
申年の人から赤いパンツもらうと幸せになるらしいので、
来年、マエサチからパンツを配ってくれるらしいので、
それもらって、さらにパワーアップしようね

さてと、ブログ書いたし帰って寝ようかな
ばいちゃ

RIO

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧