ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

12/17 大勢でわいわい楽しいダイビングをしようIN長崎
2017年12月21日

さて、今日は16時まで来年の計画を立て
16時から、エンリッチの講習をし、
20時よりブログと年賀状作成です。

毎年、12月がめちゃ忙しいのは
なぜなんでしょうか

1月の暇な時期に12月の仕事を回せればいいんですが、
そんなわけにはいかない師走なのでした。

今日は12月17日(日)に大勢で
潜りに行った様子をあげていきます

僕は久しぶりの
オープンウォーター講習

講習生は元気いっぱいあかみーちゃん

あかみーちゃんは、最初とまどいましたが
すぐに慣れて、いい感じ

2本目はドライにも慣れてきて、
オモリの量も適正になったので、
上手に潜れるようになってきました。

気温は寒かったけど、水の中は
汗もかかずに、疲れないちょうどいい水温
この調子で次回もがんばってね。
そして、ドライが自分のだともっと快適に
潜れますよ

エンリッチ講習組は7人
店長ガイド

エンリッチと普通のエアーの
違い
①代謝があがって寒くない
②ほっかいろが熱くなる
③目が見える
④疲れない
⑤お腹が減る
⑥長く潜れる

エンリッチだと
オトヒメエビもじっくり観察できます

アラの巣まで潜ったらしいです。

ファンダイビング組はショーガイド

イボイソバナガニというちょっと
変わったカニや

ヒラメを見たようです。

あちこちにいるヒラメくん

ひらべったい魚連発

ひらひら

ピッコロもだいぶ慣れてきました。

瞳孔が開いてません

2本目からは、ファンダイブ組を店長が
担当

しょーはこれが嫌みたいです。
比べられるので。

店長イチオシスポット
ここは、水深10mでポツンとある
錨についているソフトコーラル

ここで、
「ナカソネカ二ダマシ」という
珍しいカニを見せたようです。

他にはこれまた珍しい
「イソコンペイトウガニ」や

「テンロクケボリ」という
ウサギ貝の仲間で普段お目にかかれない貝を
ご紹介

きれいか~

極めつけはレアキャラ
「セミホウボウ」のペアで
締めくくったようです

セミホウボウみたいな~

40分近く、錨の周りで潜って、
トータル60分があっという間だったと
一同は口をそろえてと言っておりました。

それにしてもたっちゃんは
写真がうまかね

柏島で250本達成だ

ショーガイドで潜った
エンリッチの2本目は、
アラの巣に潜って
「イセエビ」を見たようです。

まーさは深いとこでダイコンが見れないほど
が怖かったらしく、

しょーくんは手を握って
あげていたそうです
やさしか~
まーさはもっともっとしょーくんに
甘えていいんだよ
それがしょーくんの生きる道

エンリッチ講習を受けたD-PASSをお持ちの方は
「エンリッチシリンダー」1本1000円で使えます
ドライの時期は色々と恩恵の多いエンリッチで
快適に潜ってみましょう

最後は、みんなで仲良く集合写真
撮って帰りましたとさ

ちゃんちゃん

明日は、12時よりお店は閉まっておりますので、
ご注意を!

RIO

  • 日々のサンライズ

    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧