ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

12/3 自分とバディーを守るレスキュー講習。
2017年12月5日

今日は表彰会と忘年会の準備に追われています。

あと、2月にプーケットツアーをするかの
検討もしています。

完全RIO先生ガイドで「サンライズプライベート
タイツアー」は盛り上がりそうですよね。

今、流行の「リぺ島」にも行ってみたいものです。

さて、12月3日は伊王島ボートと別組で
レスキュー講習も行われました。

初心者を見守るともきと

めぐちゃん

思いもよらない行動をとる初心者ダイバーに
対して、迅速に対応することは、言葉の通じない
海の中では、「勘」が頼りになります。

その辺の「気」を読み、本質を読み取る
訓練は、実践を重ねるしかありません。

うっちーはケガをしたトミーを
ほったらかして、自分のことに専念していました。

自立したダイバーが育ちそうですw

水面でおぼれている人を
助けた後は、捜索ダイビング

発見

うっちーの黄色のマスクが目立ったようです。

引き上げ

ひっくり返し

ここから事故者役とみー

呼吸の確認

つーーーーー

手からエネルギーが出てます。

上手に呼吸を入れながら、引っ張ってましたが
ドライのホースが外れずに、顔をざぶん

ドライのホースはたまに固いのがあるのです。
そんな時はまっすぐに力強く
引くことです。

最後の引き上げ作業

遠くで見守るともき

写真に写らないように逃げるともき

2人だけの世界

なんか素敵。

次は、うっちー

ぐいぐい引き上げ

レスキュースタート

手と口が逆なレスキュー呼吸だけど、

細かいことは気にしません。

岸へ連れてくると、

雑にひっぱる

・・・・・・・

めぐちゃんに引き上げの
助手要請

ふたりがかりで
なんとか終えました。

おめでとう。

慣れないドライで
よく頑張りました。

もうドライでもどこでも潜れる
ようになっているはずですよ。

ウエイトベストを着れば
おもりもずり落ちませんしね。

次はともき

冷静でスピーディー

安全安心

確かな仕事

そして、パワフル

完璧です。

これであれば、事故者も安心して
病院に行けそうです。

レスキューをやると、
意識が変わるので、
ダイビングも更に面白く
なってきますよね。

是非、DMコースで更なる
スキルアップをめざしてください

最後は、めぐちゃんのやり直しの回。

さっきは、事故者の顔をざぶんしたからね。

2回目もやはりドライのホース外しに
苦戦しました

しかも、でかいトミーを引っ張るのは
なかなか難しいです

それでも男気を見せ
がんばるめぐちゃん

無事レスキュー成功

おめでとう。

もっと、完璧にこなせるように
次は、DMコースでがんばりましょう。

疲れ切った一同

お疲れ様でした。

そして、ともきはMSD達成の瞬間です。

ともきは6月から潜り出して
半年でMSDとはかなりのスピード。

すごいです。

実際、サンライズで潜っている人は
MSDが標準になりつつありますので、
まだ持っていない方は取得してみましょう。

これから、MSDしか連れていけない場所を
さらに開拓し、潜り方も変えていこうと思っています。

新しいダイビングの楽しみ方を見つけることは
サンライズのテーマでもありますので、
MSD以上の人たちとそんな時間を共有したいと
考えています。

RIO

  • 日々のサンライズ

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧