ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

2016GW柏島TOUR 2/4
2016年5月13日

みなさんこんにちは
DMの翔です
今日も張り切って柏島ツアーのことを書きたいと思います

フェリーで向かってるときは、大荒れだったから大丈夫かなと思ってたけど
柏島はべた凪だった。
ポイントの位置関係上南風の影響なし

ホントは初日にナイトダイビングする予定だったけど潜れなかったので、

なんとこの日、ナイトを含め4ダイブすることに

1日に4ダイブすることってなかなかないよね。

クタクタになるのかな。4本目いやーってならないかな。

そんな感じでドキドキしながら朝8時半にゲンチショップに集合。

みんなで現地ガイドさんのブリーフィングを聞く
でもどのポイントに潜れるか分からないから注意事項だけ

ここ柏島ではポイントに一艘でも船がついてたら
他のグループは潜れない決まりがあるそうで早い者勝ちで
ポイントが埋まっていく
特に繁忙期のGWなんかは船を出していってみないとどこに潜れるか分からない
開けてびっくり玉手箱

それぞれのポイントはすぐ隣にあるんだけど
見ることができる生物が違うから驚き。

柏島最初のポイントは後浜2.5。

透明度は15メートルくらい。水温21度。

ウェット+フードベストで快適だった

いつもと違う海にみんなと潜るのがすごく好き

みんなでゆっくり潜っていると、いきなり居ましたイバラタツ

志賀島でみるタツノオトシゴと比べて一回り大きくて、体がとげとげしてた

なんでとげとげしてるんだろ

いきなりイバラタツと会えてみんなテンションアップ!

そんなこんなしていると

お!

ずっと僕が見たかったハナヒゲウツボ!!

ちっさ!!

サンライズチームの半分も見れてないけど、引っ込んじゃったから写真これだけ。

誰かのせいで引っ込んじゃったみたいだけど、犯人捜しみたいなことはやめよう

陸に上がって店長に注意されたりしたことはもう忘れよう。

細かいことはきにしない!うぇーーい!

そんな人はほっておいてきれいなサンゴ礁を堪能するみんな

ヒトスジギンポをコンバットが上手に撮ってた

他にもいつめんクマノミを撮ったり

志賀島に引き続きナマズを撮ったり

ササショウ君のキメポーズを撮ったりして1本目終了☆

そんな感じで1本目無事終了

残り3ダイブまだまだみんな元気だぜ!

とこの直後、シェルドライを脱ごうとしたぞのみちゃん、シェルドライの袖を引きちぎるアクシデント発生。

シェルドライはもう着れないので、現地ショップからウェットスーツを借りることに。

あ、でも水着持ってきてなかった….

ぞのみちゃん、全裸にウェットスーツで潜ることを決意。

そして2本目へ

船酔いで弱いことに定評があるコンバット。5分も持たずこのありさま。

それを見てご満悦のアズー

二本目はなんといってもかわいいオオモンカエルアンコウ(小)と

スーパービッグサイズのオオモンカエルアンコウ(大)

最初ガイドさんが教えてくれたとき想像を超える大きさで、一瞬わからなかった

どのくらい大きいかといえば….

こんな感じ

サイズ感がわかる様に上手に店長が撮ってた

それからぞのみちゃんがハダカはオコゼをみせてくれた。

すごく面白い形で、今回見れて一番うれしかったかも

ハダカハオコゼを見つける裸ぞのみ

そして今回あらたな一面を見せてくれたしろやん

やさしい前田さんがさしさし棒を貸してあげたら生き生きしながらイタズラしはじめた

生き物には全く興味を示さないしろやんだけど、

このツアーで自分のダイビングスタイルを見つけたみたい。終始楽しそうにしてた。

いたずら小僧と記念撮影

反省する振りをするしろやん

そんな感じで2本目終了。

そんな感じで今日はおしまい。

今日みたいな感じで明日も続き書いてくよ。

よろしく!!

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧