ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

3/15 志賀島でファンダイブ。
2018年3月16日

こんばんは。 マエダサチコです。

年をとったせいか最近やけに涙もろくなり、

映画やドラマを見てはすぐに感情移入して泣くことが多くなりました。

泣いたり笑ったり忙しい私ですが、

人間にとって必要な事なんではないでしょうかね。

さて、昨日は志賀島でうんと遊んできました。

最近酔わなくなったけど、サイナスの調子が悪いふじりに、

久々ファンダイブにやってきたDM候補生(認定間近)のふーみんと3人で

まったりダイビング。

最近の私のお気に入りは、ウミウシの群れる【ウミウシ岩】。

期待を裏切らないウミウシ岩では昨日もたくさんのウミウシに出会わせてもらいました♡

体色がキレイなゴシキミノウミウシ。

極小のペタンとして愛らしいサメジマオトメウミウシ。

ふーみんのお気に入り、オシャレなコモンウミウシ。

左の触角がハート形♡サラサウミウシ。

あんまり見ないブドウガイ。

謎のウミウシ?①

謎のウミウシ②

謎のウミウシ③

などなど、今回も期待を裏切らないウミウシの多さで、楽しませて頂きました。

そして、これだけウミウシが居ると、

そのにおいを嗅ぎつけて現れたのが・・

そう、ウミウシ食いとして有名なキヌハダウミウシも姿を出しました。

魚は正直あんまりいないけど、

突然現れるキヌカジカにはいつも驚かされます。

豆粒みたいなウミウシばかり探してると、

かなり大きく感じて毎回ビビる私。

オシャレなコノハガニはそんなカジカに食べられまいと擬態するのに必死です。

2本目は沖の方まで水中をふらふらし、

浅場とは違った種類のウミウシを見たり、

岩陰に潜んだマダコを見たり

ヤリイカの卵のハッチアウトを心待ちにしているメバルを見たり、

アイドルのタツノオトシゴを見たりして

濁った志賀島を満喫してきたのでありました。

明日は長崎ですが、日曜日は志賀島潜れそうです。

透視度回復してくれるといいのですが・・・。

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧