ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

4/22 素潜り基礎コース(レンジャー訓練?)
2018年4月24日

暖かくなり、素潜り基礎コースが盛況です。
色んな方が、他県から受けに来てくれています。

ありがとうございます。

サンライズの素潜り基礎コースは、
現在4日間で行っており、
初日以外は「マンツーマンレッスン」
で行い、ひとりひとりのニーズに合わせた
カリキュラムを行っています。

基礎となるのは、「競技」としての
技術ですが、その技術を用い、イルカと泳ぎたい人、
深く潜りたい人、旅行先で気軽に潜れればいい人、
水中写真を撮りたい人、そして、今回の岩さんのように
「試験に合格したい人」など、様々な
ニーズに応えるべく、応用しています。

そして、今回の生徒さんは、
自衛隊で8%しかいないレンジャー部隊の方。
更なる高みを目指し、苦手な潜水試験をパスしたい
という、なかなか珍しい動機です。

(珍しいと思っていたら、今日の新しい生徒さんも
海上保安官の方で、潜水士の試験をパスしたいと
いう理由で来られました。)

どこを触っても筋肉しかないという
すごい肉体の持ち主ですが、
素潜りに筋肉はそう関係ありません。

関係あるのは、穏やかなマインドと
リラックスした体、そして、調整された
呼吸と耳抜きです。

ヘッドファーストで入ると
大抵の方が耳が抜けにくくなるのですが
岩さんも耳抜きに苦戦。

足から入れば抜けるのですが。

この辺も筋肉ではどうしようもない
ところです。

素潜りのキーワードは
やはり「リラックス」

岩さんは、筋肉が多いので、酸素をたくさん
使いやすい体質ではありますが、
逆に言うと、酸素を蓄えやすい体でも
あるのです。

そうなると、筋肉を無駄に動かさず
効率的に使うかということが
長く潜れるカギになってきます。

そして、瞑想。
最近でいうところの
「マインドフルネス」を
駆使して、脳の酸素消費を抑えるのかも
ポイントでしょう。

素潜りは、「潜る瞑想」と言われていますが、
一瞬で瞑想状態に入ることができるようになれば
どんな環境でも長く、そして快適に
潜ることが可能になります。

そして、その技術は
陸上での任務にも必ず役に
立つことだと思います。

是非ご活用くださいませ。

素潜りだけに使うのはもったいないですので。

さて、明日はおにいの告別式
いや、祝賀会です。

なんの祝賀会かと言いますと
名目上はダイブマスター認定と
なっております。

そして、明日は予定通り
海は、荒れる予報です。

夜の祝賀会は、、
もし、途中参加できる方はご参加ください

朝まで飲んでいる可能性が
非常に高いですから。

出勤前のビール
いいんじゃないですか。

RIO

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧