ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

5/22 セナコングから見た白瀬。
2018年5月22日

よっ!

今日は濁った海に潜ってきました。

せなこんぐです。

ブログを書くかプールに行くか

なぜか中島さんに選択を迫られ、、

仕方なくブログを書いています。

今日の志賀島の様子です。

まずは、ガイドはこのお方!

最近黄色のスーツに戻ったけど、

オシャレな私は、青い方がかわいかったのではと思います。

黄色が薄くなって、ちょっとださいですよね。

海の中はうねっていて濁っていたけど、

水温は19度あって全然寒く無かったです。

このガイドの方、ダンゴウオは見つけられなかったけど、

フラフープはすぐに見つけました。

そして、そこを「でかい人」が通り抜けていました。

旅行好きの「青い人」も上手にくぐっていました。

私だけヘタでしたが、かわいいから許してもらえました。笑

魚はいつものメバルを見ました。

コケギンポも見ました。

タツノオトシゴはまだお腹パンパンでした。

ピンクのオニオコゼがキレイだったのが印象的でした。
わたしみたいです。

あとは、姫ギンポという魚を初めて見ました。

初夏になると婚姻色になって、素敵なダンスをするそうです。

是非観察したいですね。

今日は黄色い人のガイドで沖の水深15mの砂地に行きました。

そこには大量のミズクラゲがふわふわ漂っていたのがとても幻想的でした。

時間を忘れてしまいます。

そんなロマンティックな私とは対照的に

ウミウシマニアの大男がウミウシをずっと撮影していました。

海の宝石と言われるだけの事がありますね。

撮った人はともかくとして、写真はとてもきれいです。

濁っていても荒れていても、天気が良くてよかったです!

雨女改め、荒れ女せいな

になりましたが、

今後とも皆様宜しくお願い致します!

わたしと潜りたい方、立候補できますよ。
ご機嫌なダイビングのリクエスト
お待ちしてまーす♡

では、また。

ごきげんよう。

BY
DJ♡SENAKONG

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧