ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

5/22 海からのプール講習
2018年5月23日

昨日は、海からのプール講習で、
22時終了となかなかハードでしたが、
無事終えました。

昨日は、久し振りに真面目なガイド
をやってみたのですが、真面目にガイドすると、
僕のやりたいようにできなくなるので、
やはりストレスを感じました。

なぜ、ストレスなのかと言うと、
僕のガイドの概念が「誰かを楽しませる」から
「誰かに何かを気付かせる」に変わっているので、
やってることは同じでも、僕の意識は
全く違うところにあります。

つまり、僕は何かを教えるという行為よりも、
何かを訴える行為が好きなのです。

ですが、インストラクターという「教える」を
職業として、生業にしている以上、
訴える70%教える30%でバランスをとるように
していますが、今後は「ひゃくぜろ」を目指せる
ことが理想ですので、7年周期で徐々に
変化させることを目標としています。

そして、昨日は真面目なガイドの後に
「真面目にせざるを得ないプール講習」という
マインド疲労フルコースでしたが、
たまにはこんな刺激もいいものです。

講習生は、たなちゃん。

この日は、市内のショップさんが2社
来ており、サンライズ入れて3社と
トップシーズンが近づいてきたのを
感じます。

素潜りコースでは、(瞑想等を行うため)
他ショップさんが利用しない日に
行っていますが、OW講習では、
誰かの声が聞こえている方が
逆に教えやすいことに気が付きました。

何も考えず、ただひたすら同じことを
教えるOWプール講習時は、
その方が集中できるようです。

普段、水に触れているたなちゃんも
慣れない器材と慣れない深さに
苦戦しておりました。

ご本人も申しておりましたが、
頭で考えるのではなく、
体が自動で反応するようになるしか
うまくなる方法はありません。

ですので、「繰り返し練習」で
潜在意識へたたみ込む必要があります。

一度、潜在意識に入ってしまえば、なんで
あんな簡単なことができなかったのか
と思うほどになりますので、とにかく
やり続けてみることが大事になります。

がんばってみてくださいね。

その先に、面白さが見えてきますよ

さて、今日は熊本のショップの方が見えられ
面白いポイントを紹介して頂きました。

場所は「天草の西海岸」

福岡から、頑張れば日帰り、1泊2日でいける距離感と
面白い生物が潜んでいそうな雰囲気を
直感で感じ取りました。

日帰りから1泊2日の距離感であれば、
山口青海島、志賀島、恋の浦、
辰ノ口でしたが、これから天草を入れると
北部九州の海の違いを、更に多面的に
みることができるので、海と生物のことを
じっくり勉強する機会が増えます。

何度も言いますが、
ダイビングは「知識で遊ぶマリンスポーツ」
ですので、ただ綺麗な海に大物を見るだけが
ダイビングだと思っている方は、
誰かにダイビングのお話をする際、
テレビで言っているような薄ぺっらいことしか
言えません。
そして、ダイビングが単なる「気分転換の一種」になって
しまっている方は、「飽き」も早く
ダイビングの本当の奥深さを知る前に
やめてしまいます。

ダイビングの多種多様な可能性を
自分なりに探り、それを自分の人生に生かして
もらえれば、僕らもダイビングの仕事を
やっていてよかったなと思えるもの。

これから魚が活発に動き回る時期に
どんどん賢くなって、スタッフを
あっと驚かせるダイバーになってくださいね。

RIO

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧