ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

5/6 沖ノ島中止になったので代わりに辰ノ口へ
2018年5月9日

今日は昼から夜まで、めぐちゃんと
素潜り基礎コース4日間バージョン最終日
でプールに行っておりました。
めぐちゃんは海での実践も待っていますので、
耳抜きを練習する必要がありますね

さて、GW最終日は、沖ノ島で
気持ちよく終えるつもりでしたが、
H〇MA魔力により、
つぶされてしまいましたので、
消去法で(志賀島は大濁り)辰ノ口へ
行くことにしました。

アドバンスの講習のこなつまるも、
連れていきました。

こなつまる専用GREEEEN仕様の
濡れないドライスーツ

こなつまる専用ストロベリーミルク
レギュレーター

若さ引き立つコーディネートです。

自分の「気」で馴染ませて
体の一部にしてください。

こなつまるの1本目は、
ドライの講習

これまで、レンタルドライで
潜るたびにびちょびちょに
なっていたのが、全く濡れない上に
動きやすい
そして、かわいい

ドライひとつで
1ダイブの楽しさ量は全然変わってきます。
(背が高い女子用のドライはサンライズに
は1着しかありませんので、それが壊れると
OUTなのです。来季修理予定
ちなみに6月1日から講習生ウエットスーツ)

GREEEENドライに変えたら、
砂を巻き上げないようになり、
泳げるようになってきました。

ドライを変えると、ここまで変わる

水中でも顔のニコニコが止まりません

2本目のディープ講習では

あっちむいてほいをやってみましたが、

そもそもあっちむいてほいが
下手なこなつまる

指をさされたほうに、顔が向いてしまいますので
勝てるわけがありません

そんな方は、窒素に酔った方が
勝てるんでしょうね。

次回のアドバンス講習も楽しんでくださいね

そして、僕らのチームはファンダイブ

透明度がよく、水温も高く
魚が多い辰ノ口、なかなか面白い

ハシナガウバウオ

フジイロウミウシ

深場によくいます

キイボキヌハダウミウシ

ウミウシ食べます

サラサウミウシ

ゼブラガニ

ウミウシばかり載せてますが、
魚の群れもいっぱいいましたよ

東口にはクロもたくさんでした。

2本目は、大ちゃんの高級一眼で
捉えたかわいいミジンちゃんのご紹介


いいレンズといいボディーで
なければ、なかなか難しい
ショットですよね

更なるいい写真を期待しています

そして、珍しいマトウダイの若魚に
出会えました

北口の浅い砂地に
海藻に擬態してましたが、

カメラを嫌がり逃げ回っていました。

マトウダイの幼魚や若魚は
なかなか見ることができません。

ヒラヒラしていて、かわいい魚ですよね。

冬に会えるのをまた楽しみにしています。

そして、雨が降る中ダイビングを終え、
リニューアルしたやすらぎ伊王島
でお風呂に入って帰りました。

お風呂は50円値上がりしており、
露天風呂は外から覗かれないように
柵がつけられていたせいか、
湯舟に浸かった状態では
海は見えません。

あと、売店が綺麗になって、
テニスコートがなくなって、
駐車場が近くなっていました。

「やすらぎ伊王島」改め
「i+Land nagasaki」に
いずれ泊まってみたいと
思うので、そんなツアーを
近いうちに組んでみたいと思います。

長崎の夜景を撮りにいきましょうかね

RIO

  • 日々のサンライズ

    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧