ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

7/15 青海島(外海)2018初ダイビング
2018年7月16日


ほぼ徹夜で向かった青海島
この時まで、眠気と疲れが
抜けませんでしたが、

小さな洞窟で遊んでいると
覚醒してきました。

黒潮が入りにくい青海島は
志賀島より低く
水面24℃水底22℃

清涼感を味わえる温度

1年ぶりにガイドする上
まだ頭が完璧に働いていない
状態でトンネルまで行けるか
わかりませんでしたが、

いけました。

トンネルといっても、
岩と岩の隙間なのですが、
神秘的なのは間違いありません

ちょっと遠いけど
夏しか行けませんので
行く価値あります。

水温が低くて、海藻が多い
青海島は志賀島とは
また違ったウミウシが観察できます

志賀島でもみれるウミウシも
観察できます


ウミウシ名はご自身で調べましょう

きゅうがダイビングショップの
オーナーだったら、ブログも
ホームページもSNS写真も全部
こんな感じになるんでしょうね。
全編ウミウシに。

他には、
カメ風な流木

黄色がかったヒゼンクラゲ

カニ食ったカサゴ

そしていよいよ
前半戦最後の見どころ
名物「緑の洞窟」へ

中には誰もいなくて
貸切でした

ヌナは終始楽しい楽しいを
連呼しておりました。

大好きなアメちゃんもカメラに
収めて、最高のダイブになったようです。

大ヒラメも見れましたし。

タコもいましたからね。

そして、
休憩中にガラの悪い男性を
発見しました。

可愛い生物たちとは大違いです。

このくらい可愛くなってくれたら
いいのですが。

2本目は
馬乗りダイバーを発見しました。

馬乗りダイバーは
どんどん亀のように
連なっていきます。

一番下の馬は
徐々に体力を奪われ、
動きが鈍くなってきたら
乗り換えていきますので
なかなか、厄介なのです。
乗られないように
気をつけましょう

2本目は
月の砂漠という
ポイントへ向かったのですが

漢字間違ってますね

濁ってたのと、水が冷たかったからか、
テンションが上がらなかった
ので、ツバクロエイ(木製)を
見せたら、

反対の岸壁へと横断することにしました。

泳ぐこと、10分

洞窟へと舞戻ってきました

この日は洞窟が一番しっくりきました。

2本合わせて160分ダイブと
すごい潜りましたので、

帰りの車中も僕はかなりの勢いで
寝てしまっていたようですが、
ほぼこの1ヶ月間きちんと体を
休めていませんので、当然といえば
当然です。

休みの日もじっとできない
多動症の僕は、常に動き回って
休みが休みじゃなくなりますので
今週は金、土、日しか
海に行きません。明日からお店で
これまで溜まった「やりたいこと」を
こなしていきます。

やりたいことリスト
ライブ動画をあげる
動画編集の勉強
DJの練習
D-PASSページへの
投稿など、盛りだくさんと
なっております。

頑張ります。

RIO

  • 日々のサンライズ

    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧