ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

7/25 志賀島で講習
2017年7月26日

水温が上がっています。

夏の潮だまりの中に入っていくような
ぬるぬるのぼんやりした海の中は
すっきりすることはなく、60分潜っていても、
寒さを感じることはありません

でも、僕はしっかりウエットとフードをかぶります

ないと、不安なんですよね
精神安定剤のようなものです

ぼんやりした水温は、視界もぼんやりしており
気合いが入りません

でも、めぐちゃんだけは気合い十分

なぜなら、記念すべきOWダイバー認定の日
なのですから、当然です

この日の1本目はウミウシ探しからスタート

師匠がウミウシ探しの「鬼才」であるなら、弟子も
その血を引き継ぐのは自然な流れ

ウミウシを見つける「愛」が「EYE」へと変わり
次々と探し出していきます

これには、師匠も喜びを隠せません

やるやん!

海藻の中には、
初夏に産み付けられたイカの卵がありました

卵は次々とふ化していき、秋の数釣りイカシーズン
には、20センチ~30センチに成長すると
群れとなり海の中をにぎわせてくれます

卵の中にうっすら見えるイカは
元気に泳ぎ回っていました

ふーみんはイカにも「愛」があふれているのです

P3付近でシグナルフロートを上げる練習も
行いました

実際、このあたりで浮上する際は
フロートあげた方がいいのです

この時期、ジェットスキーが岸近くまでグングン
走ってきますので、タイミングが悪ければ
衝突する可能性があります

ジェットスキーに乗っている人たちは
基本的に海のことやルールをあまり知りませんので、
自分のことは自分で守りましょう

ぶつかって、けが人が出たら
ようやく対策を考えるのが世の常ですからね

普段あげないフロートに
絡まるフーミン

慣れてないと、いざというとき
困りますから、たまには練習しときましょう

ようやく、準備ができてフロートをあげると

めぐちゃんは一緒に浮いていってしまったのでした

よくあるよくある

2本目はめぐちゃんのガイド

大好きな先輩ふーみんを楽しませるために
がんばります

魚も一生懸命教えます

しかし、段々とコンパスだけに集中しがちになるのは
道に迷いだした証拠

魚を教える余裕がなくなります

そんな中、りなぞうフォト講習チームと
オトシゴやウミウシが多く生息している
ゾーンで合流しました

そこで、なんやかんやと
写真を撮ったり、教え合ったりしながら
のんびりダイビングに切り替わり、
楽しむことができました

最終的に、めぐちゃんは
ウミウシ7種も見つけることができ、
かなり上出来な「ウミウシ愛」を発揮できましたね

どんなオトシゴやウミウシに出会ったのかは
りなぞうフォト講習の写真から
ピックアップしていきましょう

シロさんですね

コモンさん

シラヒメさん

これは僕が撮りました
メリべさん

泳ぎ姿と、口の大きさに
何度見ても飽きません
しかも、魅惑のグレープフルーツですからね

ユビさん

オトシゴさんAー茶白  

オトシゴさんBー光り輝く白

オトシゴさんBースワロフスキーのような装飾

目立ちます

アオゾラさんー目つき怖い

タコサン

ギンさんA

さちこさん

カワハギさん

ギンさんB

こうすらっと見てみると、
りなぞう案外写真上手いように感じます
誰も知らない「センス」なるものが
あるのでしょうか

是非、これからも面白くてきれいな
写真の提供お願いします

最後は、マエサチさんから撮ったりなぞうで
しめたいと思います

りなナイフ

りな1日200枚

りなピース

写真は、今やコミュニケーションの
メインツールになってしまいましたね

昔とは写真への価値感がまるっきり
変わってしまいました

そんな新しい「写真」を撮り続け
海からのコミュニケーションを
増やしていってください

お二人とも認定おめでとうございました

そして、めぐちゃんは、この後「サンライズティーチャートレーニング」に
入りますので、一気にプロへの階段を上り始めます

しかしそれは、「実際の現場で即戦力になれるスタッフ」
へと続く階段ですので、普通のコース開催とは似て非なるもの

めぐちゃんには以前からの抱いている「夢」があるので、
サンライズは可能な限りめぐちゃんの「夢」のお手伝いをしていきます

ほんとに楽しみですね

僕はそういうことが大好きなのです

どんどん、変わっていく様子と
どんどん、成長していく様子を
みなさんも暖かく見守ってくださいね

さて、そんなこんなで日付が変わってもうAM3時

ですので、今日は
しょーチーム~志賀島体験ダイビング
マエサチチーム~辰ノ口
RIO~学科

です。

おやすみなさい

RIO

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧