ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

8/1 台風の後の志賀島
2018年8月2日

今年の海難事故と最近の
漁協についてダイビング歴が
志賀島だけで15000本の
シャワーオーナー葉山さんとお話してました。

現在は引退されておりますが、
この道で長年活躍された方だけあって、
海の知識だけでなく、ダイビングに
まつわる話は為になります。

ただ、僕は単純作業が苦手なので、
器材のオーバーホールや充填、
ボートダイビング、その他
アウトソーシングできる部分は
全て誰かにお願いしており、あまり
作業系の知識は必要ありませんが、
知っていて損はありません。

知っておいて損はない
普通、体験ダイビングでは教えない
ダイビングの知識をサンライズでは
体験ダイビングの時点で教えます。

珍しく店長がマンツーマンで
体験ダイビング担当です。

ラッキーですね。

暑い白瀬で男二人でマンツーマンレッスン

やったるぜ。

その他の方は、
ファンダイブ

大ちゃんは、カンボジアに
写真修行に行ってたようですが
腕前は上がったんでしょうか

誰もいない貸切白瀬
に潜ってみると、
この前の台風で浅瀬の
生ぬるい水がかき混ぜられ
ました。

でも、水温等が変化したせいで
一時的に魚は減ってました。

体験ダイバーさんは、
怖がってましたが、
とりあえず潜れたようで
楽しんでもらえたみたいで
何よりです。

OW講習2日目の山ちゃんは、
海を楽しんでました。

ウミウシを探してみようと
思ったけど、

なかなか見つからず、

コモンウミウシ一匹見つけました。
あと、カニ。

次回、頑張って見つけて。

ファンチームは
ダンゴウオ探しに
行きましたが、いなかった模様。

お兄の進化するダイビングファッション

どんどん快適と
おしゃれを追求して、
サンライズDMの見本
スタイルとなっております。

ボロボロ器材が好きな
しょーくんは見習って
ください
そのうち、店長から乞食DMと呼ばれる
ようになると思います。

そんなお兄が見つけた
ミナミハコフグ幼魚

さすが、リゾートお兄。

いつも注意力散漫でウニに
刺されまくるヌナメリは、

オトシゴ発見


サンライズのブイ設置場所にいました。
小さい個体です。

2ダイブ目も
誰もいない白瀬を潜ります。

太った二人。

スイカな二人。

おとなしい魚マツカサウオ

元気のないアメフラシ

ひとり元気な
カメラマン

何が撮れたのか
気になります。

ちなみに、これは
ヌナメリの作品。

睨まれてます。
ホタテウミヘビは夏しか見れませんので、
いろんな角度から撮ってみるのが
いいですね。

夏は、
夏しかこない体験ダイバーと
夏しか潜らないファンダイバーと
夏しかライセンス取りたくない講習生が
増えますので、一時的に忙しくなります。
(夏だけでも、サンライズのことが好きな方です)

そんな、「夏だけ」の忙しさも
夏の面白さではありますが、
涼しくなってくると、「ダイビングだけ」
が、好きなダイバーが残りますので、
マニアックでディープなことができるように
なります。
(夏もまあまあマニアックなんですけど)

そんな、ひと時のお祭りのような時間
は残り約1ヶ月半。

お酒を飲まないように
頑張りたいと思います。

RIO

  • 日々のサンライズ

    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧