ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

8/2  糸島ボート遊び
2017年8月3日

昨日は、「グリーン軍団×サンライズ」で
ボートを出して遊ぼうでした

おにいはもう15年ほど、西戸崎のレンタルボート会員で
毎年夏になったら船を出して、社員一同遊びに
出かけています

5年前から、サンライズ×グリーン軍団の
コラボを始めて、今ではサンライズスタッフの
慰安レクリエーションの一環になっています

そして、昨日の予定は黒瀬で潜って、
野北に行って釣りをして、大原でBBQして
帰ろうかなと考えていたのですが、
朝からまあまあ高い波で黒瀬はクローズ

ダイビングはあきらめて、スノーケルグッズを
持ってでかけることにしました

一枚目の写真の奥に写っているbeachは
能古島です
海外のビーチの様です

朝9時から飲みだした、超ご機嫌おにい
を乗せて、芥屋の大門(けやのおおと)
を目指します

ちなみに僕も免許もっているので、
操船可能です
(まあ免許保持者がいれば、誰でも操船できますが)

そして、風と波を乗り越えながら、ようやく
到着

奥に見えているのが、大門
手前も大門w

波がなければ、船で入っていけます

船からでしか見ることができないこの景色は
なかなか感激しますね

僕は15年ぶりに見ましたので、
懐かしさもありました

そして、風と波が徐々に強まりつつある中、
野北沖の「コブ島」まで戻りました

コブ島は、先月シナプスの記事にあげましたが、
僕の思い出の場所

コブ島の周りは浅く、風もかわしているので、
みんながスノーケリングをしている間に
釣りをしていましたが、
水着では寒かったらしくすぐに上がってきました
(水温は25℃)
釣りをした時間わずか10分

昨日、準備にかかった時間1時間・・・

そして、釣れた魚はベラ、マダイの子供、
マダイの子供に食いついたキジハタ

もう少し釣りたかったですが、
お腹も空いたし、大原海水浴場に移動しました

この辺からかなりの荒れ具合で船がなかなか
前に進みません

そして、大原海水浴場は
サーフィンできそうな波が立っておりました

浅瀬に船を停泊するためには、
沖合にアンカーを落とし、波打ち際まで船を
流して泊めるのですが、ロープが足りないかもしれない
ので、しょーくんにスノーケルで飛び来んでもらい、海の家に
取りにいってもらうことに

でも、意外にできるんじゃないかということで
やってみました

ロープは足りませんでしたが、波でアンカーが引きずられ
いい感じに浅瀬に停泊

しょーくんは波打ち際で
大量のトラロープを抱え
「何なんすか俺」と小さく唱えていました

そして、かばんを頭に抱えて
避難する人達のように降りていきました

この海の家は僕が20代の頃
3シーズンほど働いたお店

「中島さん」という夫婦が切り盛りしていますが
おばちゃんがメインでやっています
いまだにお世話になっている数少ない
大事な縁のひとつです

海を見ながらBBQとキンキンに冷えた
250ml缶ビール

250mlがビールの美味しい部分を
堪能できるらしいです

しかし、エサの沖アミがクーラーでこぼれて
ビールについたせいで、エビ臭くなってしまいました

名付けて「エビール」

おにいは相当嫌がってました

波のせいだよw

BBQが終わり、乗り込むときには
かなり風が強くなっており、みんな何かしらの小傷を
負いましたが、大ケガがなくて幸いでした

船が上から打ちつけてきてましたので
大ケガしてもおかしくない状態でしたから

帰りは波が高く、スピードが出せずに
波をかぶりながらのスロー運転

マスクがないと前が見えないほどの波しぶき

ドンブラドンブラ

バッシャンバッシャン

そして、マリーナにつき、
船のドライボックスを開けてみると
なんと、下の方が水浸しで
しかも、前田店長のカバンが完全水没していました

まさか、防水機能の付きの
ドライボックスがこんなにひたひたに
なってしまったのかはわかりませんが、

化粧品各種(ランコム)、ガラケー(会社用)、I-PHONE
扇子、財布(ボッテガ9万円)、キーケース(皮)、薬ケース
が塩水にぐっちょり浸かっており、
ケータイ2台死亡、化粧品死亡、ブランド品の塩水水没
という最悪の事態に
悲しみで、スーパーがつくほど
ブルー、いや紺碧の青になってしまった店長

葬式かと思わせる雰囲気の中、後片付けを済ませ
おにいが楽しみにしていた打ち上げはキャンセルとなり、
すぐさま、天神のケータイ屋さんに
直行しました

最後は、ハプニングで終えてしまいましたが
それ以外は綺麗な海と快晴に恵まれ、最高の気分でした

でも、凪の方がボート遊びはいいのかもしれませんね

ケガとハプニングを少なくするという意味でも

しかし、お兄が楽しみにする「水曜日の海遊び」は
天候が悪化するという「偶然」はいつまで続くのでしょうか

それだと、福岡の水曜日は全部荒れるということに
なり、台風5号は水曜日にずれ込む可能性も否定できません

ちなみに今日は波は収まりダイビング可能でしたので
やはり、おにいには「何かある」と思った方が
自然な流れです

おにいには、お祓い、祈祷、呪術、風水などのなんらかの
「処置」が必要になる時が来るかもしれませんね

さて、明日はいよいよハイエースじいさんの
お別れ(廃車)の日です

ほんとは車検が切れる9月まで置いておきたいのですが
駐車場がありませんので、廃車の日が早くなって
しまいました

おそらく、来週にはハイエースにいさんが東京から
都会の匂いをプンプンさせてやってきます

ハイエースじいさんにはほんとうに
創業時から今日までお世話になりました

思い出が詰まりすぎて、むしろ今では
思い出しか残っていません

クーラー壊れてますし
バンパーないですし、
インパネのライト切れてますし
ガラスもヒビ入ってますし
サスおかしいけど、
大好きなのです

なので明日は、
気持ちよくさよならしたいと思います

と、考えると今日が最後のお仕事に
なってしまったんですね

今日は一日しょーくんが運転していましたので、
明日、少し思い出の場所をドライブしてから持っていこうかな

さて、思い出の場所はどこかな?

RIO

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧