ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

8/21志賀島白瀬。
2016年8月25日

こんにちは。

マエダサチコです。

暑い暑いって言っても確実に秋が近づいてきてますな。

この日も前日に引き続き北東の風1.5~2mの荒れた白瀬に行ってきたよ。

そう、サンライズは白瀬好き。

荒れた貸し切りビーチ。

この程度なら潜るよ。

恋の浦にはなかなかいかんよ。

白瀬大好きっ子のファンダイバー2人、

てるちゃんなべちゃん。

久々ミヤッチDMがガイドを担当。

前日同様透視度3mくらいやったけど、

ミヤッチのスーパーガイドでマツカサやら

ミノカサゴやら

ヒラメやらを見てきたみたい。

のんびりリラックスして潜れたみたいでよかったよかった。

てるちゃんは、ノルマのウミウシ1匹ゲット!

生物を探したり、ふわふわ浮遊したりしてこれからも自分なりの海の楽しみをどんどん探って下さいね♪

私は前日に引き続きタフで美人の江島さんと潜って来ました。

中性浮力の練習では

早くもいい感じにコツを掴んできてた。

フィンのしなりをいかした泳ぎ方で、

トリムを維持してコンパスもバッチリ!

さてはこの女、何でもできる愛され美人だな。

生物も上手に観察できるし、なによりも濁って荒れた海でも

愚痴や不満は一切言わず、水中でも笑顔が絶えず、

現状を楽しんでる様子で、わたしも一緒にいて楽しゅうございました。

これ大事よね。

現状に感謝して楽しこと。

簡単そうでなかなかできない。

そんな前向きな彼女の前に白くてかわいいオトシゴも現れたよ。

拍手して喜んでました。

うねりの中、必死で海藻に絡みつこうとするオトシゴの姿が妙に愛らしくて

ついつい2人で10分以上も観察してしまいました。

海が荒れたり台風が来たりすると、泳ぎの下手な魚とか割と死ぬらしい。

厳しい玄界灘でもたくましく育ってほしいものですね。

では、明日はこの日の青海島の事をRIOさんが書いてくれますので

おたのしみに~~~

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧