ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

9/22 午後から志賀島へ。
2018年9月22日

こんばんは。マエダサチコです。

今日はいい感じの秋晴れで、北風が気持ちの良いいちにちでした!

しかしながら・・

その北風のせいで午前中は海が荒れる予報だったので、

珍しく11時に天神集合して午後から白瀬に来ました。

わたくしはみねみねコンビとナビ講習を担当。

麻美さん、やりたくなさ過ぎて寝てません・・?笑

そんな麻美さんとはうって変わって、

峯さんは濁った海でノリノリでナビトレーニング。

透視度は4~2m。

沖に進むにつれて視界が悪くなります。

そんな時は

目を凝らして神経を研ぎ澄ますことが重要です。

そしたら、色んな楽しみが生まれてきます。

色んな生物とも出会えます。

タマガワコヤナギウミウシにも会えました。

コヤナギウミウシのペアにも会えました。

春先にはびこりまくっていたムカデミノウミウシにも会えました。

もちろん人気のフジナミウミウシにも。

ピンクの優しい色のオトシゴにも。

これには、麻美さんもかなり機嫌を良くして写真撮影。

次回のバディダイブも今日学んだスキルを活かして、楽しんでくださいね。

ファンダイブは2名がキャンセルとなり、

DM2名に1名のゲストという贅沢なファンダイブ。

講習組の生物に加えて、光る魚や

長い魚、

希少な捕食シーンにも出くわしたようです。

アナハゼを食らうアナハゼ。

そう、アナハゼは何でも食べるし、共食いもするんです。

なんでも食べるアナハゼ、

カサゴにも食べられる。。。。。

と、今日も濁っておりましたが、むっちゃ楽しい1日になりました!

明日は辰ノ口でーす!

では、また明日。

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧