ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

FER.RED学科講習。
2017年4月9日

昨日、飲んだマグナムワインが体の末端まで侵食し
、だるさを眠気と関節節々の痛みを感じております

臓器の疲れがが筋肉にまで表面化しているんでしょうか

昨日は、あやこっぺとりなぴょんの講習でした

2人は
プロの技術と知識を有している看護師さん

白衣の天使などと言われますが、実際は
仕事で(お金のために)患者の面倒を見ているわけで、
早く帰って、ゆっくりしたいのです
めんどくさい患者(客)は看護師から嫌われ、
効率的に作業的をすすめられる患者さんが喜ばれます
※患者になっても、恋しないように
 実際は堕天使の可能性高しw

でも、僕はこの2人に正式な包帯の巻き方を学びました
次回のEFRからは正式なやり方を伝授します
(これまで習った人はググってください)

普段から、CPRをやりなれている2人

手際もよく上手なのですが、
レスキュー呼吸をあまりやったことがないのです
病院でのレスキュー呼吸は専用の器材を使って行うらしく、
こんなアナログなやり方は珍しいらしいです
ていうか、一般人が口をつけて行うレスキュー呼吸は、ハードルが
めちゃめちゃ高いと思う
特に、日本みたいに「綺麗好き」国家では
なおさらですよね

そして、身体を反転させるログロール

人間の体は意外に重いのです

この前の鬼ごっこで、僕はかなりの筋肉痛になりましたから

りなぴょん最大の難関
2次ケアのケガの評価

鎖骨を2本の指でなでられると、飛び上がって
反応するりなぴょん

その後、どこ触っても反応するりなぴょんのせいで
あやこっぺはケガの評価することができず、
悪魔になりかけてました

2次ケアだけ、りなぴょん今度もう一回補講だな

肋骨の部分とおなかの部分を重点的に行うことにしよう

そして、EFRのテストはどちらも
看護師らしからぬ点数で合格したものの
レスキューテストはあやこっぺは落ちるという失態を
さらしてしまいましたが、最後は笑顔でサイゼリアに
いくことができ、充実した一日になったと思います

そして、今日はレスキューのプールを完全燃焼で
終え、サイゼリアワインに犯された体は燃え尽きて
しまい、瞼も落ちかけています

あのワインまじでやばい成分が含まれているような気がします

毎日、一定量飲んでいたら、心筋梗塞か脳卒中になったり
脳細胞が大量に死んだり、身体に何かしらの影響があっても
おかしくないと思いますので、これからも引き続き
調査が必要ですね

あと、毎回のように店員さんにうるさいと注意されるのも
不思議ですので、この辺も調べなければいけません

とりあえず、もう寝よう

レスキューのプールの様子はまた明後日書きます

では

また水曜日

RIO

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧